「VTuberチャンネル登録者数」世界ランキング、4位宝鐘マリン、3位兎田ぺこら、2位まふまふちゃんねる、1位は?【12月3日版】

地上波テレビCMにも起用され、世間での知名度も増している「VTuber(バーチャルYouTuber)」。最近では、大手VTuber事務所が日本人以外のVTuberを登場させており、世界的にも人気が爆発している。そのVTuberの人気の指標のひとつが「チャンネル登録者数」だろう。そこでここではYouTuberの分析&ランキングサイト「PLAYBOARD」の11月30日時点でのチャンネル登録者数の世界ランキングを紹介しよう。果たして今回ランキング1位に輝いたのは誰だろうか?

VTuber登録者数の世界ランク1位は誰?【12月2日版】

(Image:playboard.co)

2021年、YouTubeでチャンネル登録者数をグングン伸ばしているのが「VTuber(バーチャルYouTuber)」だ。VTuberとは、二次元(3Dモデリング)イラストのキャラクターがYouTuberとして活動する人たちのことで、その多くが美少女・美少年キャラをアバターとして使っている。その人気は凄まじく、現在では100万人を超えるチャンネル登録者数を獲得するVTuberも珍しくない。

そこで今回は、YouTuberの分析&ランキングサイト「PLAYBOARD」のVTuber・チャンネル登録者数・世界カテゴリー・2021年11月30日時点でのチャンネル登録者数を発表しよう。第3位は「兎田ぺこら」。第2位は「まふまふちゃんねる」だが、今回1位を獲得したのは、いったい誰なのだろうか?

第5位 戌神ころね(いぬがみ ころね)

Korone Ch. 戌神ころね
所属:ホロライブ
登録者数:172万人(+1万人)
チャンネルは→こちら

(Image:playboard.co)

第5位は、ホロライブ所属の「戌神ころね」がランクイン。先月は4位だったがランクをひとつ落としてしまった。

先日休養を発表して現在は配信休止中となっており、それが登録者数の鈍化の原因と考えられる。しかし、他のホロライブメンバーが人気ホラーゲーム『つぐのひ』とのコラボゲームをプレイ実況しているため、そこからの登録者数増加があったようで、1万人の増加となった。

休止中にも関わらず、彼女の癒やし系ボイスを求める声が多くSNSでもつぶやかれており、復帰すればまた人気は元に戻るだろう。

第4位 宝鐘マリン(ほうしょう まりん)

Marine Ch. 宝鐘マリン
所属:ホロライブ
登録者数:172万人(+5万人)
チャンネルは→こちら

(Image:playboard.co)

第4位はホロライブ所属の「宝鐘マリン」が獲得した。これで「戌神ころね」と同じ172万人になったわけだが、この2人は毎月抜きつ抜かれつのデッドヒートを繰り広げている。

実は宝鐘マリンも、10月中はほぼ動画投稿をせずに休止していたが、11月に入ってからは積極的な動画アップやライブ配信をしており、一気に5万人も登録者を増やしている。

ほかのVTuberとのコラボを積極的にしていて、コラボ元のVTuberファンからも認知されているのが、登録者数を増やす要因のひとつだろう。

ホロライブ所属のVTuberにおいて、お姉さん属性と「センシティブなネタ」をある程度許容してくれているのも、彼女のファンが多いことにつながっている。

第3位 兎田ぺこら(うさだ ぺこら)

Pekora Ch. 兎田ぺこら
所属:ホロライブ
登録者数:179万人(+4万人)
チャンネルは→こちら

(Image:playboard.co)

今月も30本以上の動画を配信したホロライブ所属「兎田ぺこら」が、第3位をキープ。彼女がライブ配信をしなかったのはたった3日だけであり、積極的な配信が継続した人気を得ている秘訣だろう。

11月に『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』が発売されたあとはその配信を続けている。その動画は平均2万人が視聴していて、現在の人気コンテンツとなっている。

数多くのホロライブメンバーの中でも突出した動画配信数を誇っている「兎田ぺこら」は、これからもホロライブの人気トップクラスメンバーとして続いていくだろう。

第2位 まふまふちゃんねる

まふまふちゃんねる
所属:merise
登録者数:325万人(+5万人)
チャンネルは→こちら

(Image:playboard.co)

今月の第2位は、またしても「まふまふちゃんねる」だった。年末の『紅白歌合戦』への出場というビッグニュースは、彼のファンならずとも驚かされたことだろう。

動画配信サイトにおける歌い手のトップである彼の「歌ってみた」動画やオリジナル楽曲のMV(ミュージックビデオ)は、アップすれば100万再生を稼ぎ出すほどの人気動画。

今月は2本の「歌ってみた」動画をアップしている。また、12月にはNHKの「夜光音楽SP」という番組で「まふまふ特番」が放送される予定となっていて、さらなる知名度アップに拍車がかかりそうだ。

2022年で活動開始10周年となる彼の、今後のさらなる飛躍に注目していきたい。

第1位 Gawr Gura(がうる・ぐら)

Gawr Gura Ch. hololive-EN
所属:ホロライブEN
登録者数:362万人(+9万人)
チャンネルは→こちら

(Image:playboard.co)

VTuber界で圧倒的人気を誇っているホロライブEN所属の「がうる・ぐら」が今月も1位をキープした。

今でも、ほかのVTuberとはケタ違いの新規登録者数を獲得している「がうる・ぐら」は、今月も9万人もの登録者数を増やして1位となっている。

動画視聴数も平均で50万views近く、VTuberの配信のなかでは群を抜いた再生回数を稼ぎ出している。

配信動画の見どころ部分をファンが編集してアップする「切り抜き動画」でも、彼女を扱った動画は再生回数が多い。

そうした「切り抜き動画」では日本語訳が付いているものも多く、日本人視聴者はそちらを楽しみにしている人も多いのだ。

日本発祥のVTuberという文化だが、それを世界中に広めたがうる・ぐらの功績は計り知れないだろう。

出典元:PLAYBOARDは→こちら

文=いしばしいちろう/編集・ライター

「VTuberチャンネル登録者数」世界ランキング、4位宝鐘マリン、3位兎田ぺこら、2位まふまふちゃんねる、1位は?【12月3日版】のページです。オトナライフは、【動画・音楽Gawr GuraVTuberVTuberチャンネル登録者数まふまふちゃんねる兎田ぺこら宝鐘マリン戌神ころね】の最新ニュースをいち早くお届けします。