「アンダーバー」と言っている人は昭和のオジサン認定!? うそだろ?「_」の正しい読み方とは?

「_」の正しい読み方をご存じだろうか。世代によって、「アンダーバー」や「アンダースコア」のほか、様々な呼び方があるという。今回は、現在ツイッターで話題となっているSpica(@Kelangdbn)さんの投稿をもとに、「_」の正しい読み方について探っていくと、30代の方々には注意していただきたいことが浮かび上がってきた…。

アンダーバーではない読み方に、驚きの声が殺到

Spica(@Kelangdbn)さんのツイート(画像:ツイッターの投稿画像を引用)

12月1日、Spicaさんは自身のツイッターアカウントにて、「_」の読み方についてツイート。さまざまな記号とその読み方が一覧になっている画像をもとに、「_」の読み方が「underscore」(アンダースコア)になっていることに注目し、「『アンダーバー』ではなかったのか」と驚きを明かしている。「_」を「アンダーバー」と読むと思っていたSpicaさんだが、どうやらアンダースコアと読む場合もあるという。

同ツイートには様々な反響が寄せられ、「_」を何と読むかについて議論が繰り広げられている。「アンダーバーだと思っていたのだが……違うのか?」「アンダーバーって言い方しか知らなかった」と、Spicaさんに共感する意見や、「アンダーバーを使うのはおじさんだと言われていて静かに泣いた」「アンダーバーって呼ばないの?ショック……」と、ジェネレーションギャップを嘆く声などが上がっている。また、「“アンスコ”呼びが楽なので“アンダーバー”に戻れない」など、アンダースコアをアンスコと略す人も多いようだ。

「アンダーバー」と言っている人は昭和のオジサン認定!? うそだろ?「_」の正しい読み方とは?のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスTwitterで話題キーボード】の最新ニュースをいち早くお届けします。