デザートがおいしい「喫茶店チェーン」ランキング、3位星乃珈琲店、2位スタバを抑えた1位は?

友だちとの待ち合わせや小腹がすいたとき、仕事の合間にちょっと一息つきたいとき。そんなときの強い味方が喫茶店だ。飲み物が充実していることはもちろんだが、一緒に楽しむデザートが充実しているともっとうれしい。ねとらぼ調査隊が、デザートがおいしいと思う「喫茶店チェーン」ランキングTOP21を発表した。さすがに21位まで全部紹介……は多すぎるので、その中からTOP5と、ちょっと気になるチェーン店をみていきたい。

TOP21まであるランキングのなかから特に支持を集めたTOP5をご紹介!

デザートとしてミニ“じゃないほう”のシロノワールを頼むと泣きを見るコメダ珈琲店

(画像は「写真AC」より引用)

まず第5位は同数で「サンマルクカフェ」と「Afternoon Tea」に。サンマルクカフェはデニッシュにソフトクリームをトッピングした「デニブラン」が人気だ。Afternoon Teaでは「アップルパイ」や「スイートポテトプディング」など、メインにしてもおかしくないクオリティ(とお値段)のスイーツが並ぶ。

そして第4位は「ドトールコーヒーショップ」。定番の「ミルクレープ」が人気だが、他にも季節ごとに限定ケーキなども見逃せない。2021年12月7日現在、ピスタチオ風味の生地をホワイトチョコレートでコーティングしたクリスマスツリーのような「ピラミッドケーキ ホワイトショコラ~2種のベリーソース~」が限定販売中だ。

第3位は、ていねいに淹れたハンドドリップコーヒーよりも、分厚いスフレパンケーキで有名になった「星乃珈琲店」。

第2位は「スターバックス コーヒー」。コーヒーと相性のいいデザートはもちろん、もはや“飲むデザート”と呼んでもいいくらいしっかりした甘さのドリンクも充実している。

そして栄えある第1位はなんとスタバを抑えて「コメダ珈琲店」。コメダを代表するデザート「シロノワール」はドリンクのお供や、ご飯のあとのデザートとして頼むなら絶対に“ミニ”にしないと、泣きを見ることでも有名だ。

「そこも喫茶店くくりなのか」と戸惑うおしゃれなカフェもランクイン

(Image:store.bluebottlecoffee.jp)

喫茶店というより、カフェと呼ぶ方がしっくりくるお店もランキングに入った。(写真はブルーボトルコーヒー公式サイトより引用・神田万世橋カフェ)

ランキングは21位まで発表されており、同数で複数店がランクインした順位もあるが、その中に「珈琲(コーヒー)」とつくお店はなんと20店!やっぱりホッと一息つくためのお供はコーヒーが王道だということがわかる。そのためランクインした店舗は、ただスイーツ単品がおいしいというわけではなく、コーヒーに合うことを計算された、しっかりしたスイーツが楽しめるお店、という視点からの評価なのだろう。

ただこのランキング、“喫茶店”というちょっとレトロな言葉の響きからはイメージできない、可愛い&おしゃれなお店も。先述した5位タイのAfternoon Teaのほか、11位タイの「DEAN & DELUCA」、21位タイ「ブルーボトルコーヒー」など、日本人の感覚からすると、喫茶店というより、カフェと呼ぶ方がしっくりくるお店たちだ。

ブルーボトルコーヒーといえば、おしゃれでコーヒー通が通う店、というイメージで、筆者のようなコーヒー初心者は入りがたいイメージを持っている場合もあるだろう。そんなブルーボトルコーヒーでくつろぎ、スイーツを楽しめる人の票だったと思うと、純粋に「すごいなあ」と思うのであった。

出典元:デザートがおいしいと思う「喫茶店チェーン」ランキングTOP21!第1位は「コメダ珈琲店」に決定!【2021年投票結果】【ねとらぼ調査隊】
●ブルーボトルコーヒー(公式)は→こちら

※サムネイル画像は(「写真AC」より引用)

デザートがおいしい「喫茶店チェーン」ランキング、3位星乃珈琲店、2位スタバを抑えた1位は?のページです。オトナライフは、【グルメカフェコメダ珈琲店サンマルクカフェスターバックスドトールコーヒーランキング喫茶店星乃珈琲店】の最新ニュースをいち早くお届けします。