iPhone 13 Pro/Pro Maxのカラーバリエーション&人気色は? 各種調査をもとに解説

2021年9月に発売されたiPhone 13シリーズ。その中でもカメラの性能や視認性を重視する人が選ぶのが、iPhone 13 ProかiPhone 13 Pro Maxです。カラーはどちらも同じ色が展開されていますが、色選びで迷っている人も少なくないはず。この記事ではカラーを重視してiPhone 13 Pro/Pro Maxを分析していきます。

iPhone 13 Pro/Pro Maxのカラーバリエーション一覧

iPhone 13 Pro/Pro Maxのカラーは4種類あります。

(画像はApple公式サイト「iPhone 13Pro/Pro Max」より引用)

色の特徴は以下の通り

iPhone 13 Pro/iPhone 13 Pro Maxの人気カラーは?

グッドセンス合同会社が運営する情報メディア『iggy.tokyo』の調査によると、iPhone 13 Pro/Pro Maxでもっとも人気の色はシエラブルー。次点がグラファイト。しかし、シエラブルーを「購入する」を選んだ人は全体の30%、グラファイトが27%、3位のシルバーが23%、ゴールドが20%とかなり僅差です。

シエラブルーが飛び抜けて人気があるというよりは、どの色もバランスよく人気があると言えます

(調査結果は「iggy.tokyo」より引用)

ちなみに本稿執筆時点の2021年11月30日時点で、筆者がヨドバシ.comの「人気順」をもとにiPhone 13 Pro/iPhone 13 Pro Maxの人気色を調べたところ、一番人気は「シエラブルー」。以下「シルバー」「グラファイト」「ゴールド」でした。グッドセンス株式会社の調査結果と比較すると「グラファイト」と「シルバー」の順位が逆となっていました。

【キャリア別】iPhone 13 Pro/Pro Maxのカラー別在庫状況

2021年11月末現在のiPhone 13 Pro/Pro Maxの128GBの在庫状況を、キャリア別にご紹介します。

ドコモがどのカラーや機種でも一律「予約」ステータスとなっていることを除けば、どのキャリアでも比較的在庫状況には余裕がある状態と言えるでしょう。

まとめ

iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Maxのカラーバリエーションと人気色について解説しました。一番人気は「シエラブルー」ですが、シエラブルーが飛びぬけた人気を獲得しているわけではなくどの色も安定した支持を集めています。

またどの色も、キャリアの在庫状況には比較的余裕があります。iPhone 13 Proはビジネスシーンで移動中に片手で使用する機種というよりは、高性能なカメラなどを活用したプロユース向け。屋内での利用機会も多いでしょう。オフィスや自宅の内装やインテリアとの相性なども含めて検討し、色選びに迷ったら実店舗で発色を確認したうえで購入するのも良いでしょう。

※サムネイル画像(Image:Mr.Mikla / Shutterstock.com)

iPhone 13 Pro/Pro Maxのカラーバリエーション&人気色は? 各種調査をもとに解説のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiPhone 13iPhone 13 ProiPhone 13 Pro MaxiPhoneカラー比較】の最新ニュースをいち早くお届けします。