働きやすいアルバイト先ランキング、5位スタバ、4位イオン、3位無印良品、2位セリア、1位に選ばれたのは?

時給や業務内容、人間関係、服装の自由さなど、人によって基準が異なるアルバイト選び。多様な働き方の調査研究機関「ツナグ働き方研究所」は選択の際に重視される9つの要素を比較・ランキング化した「2021年 アルバイト採用ブランドランキング」を発表した。その結果をもとに、どんなアルバイト先が人気かをお伝えしていきたい。

アルバイト選びで最も重視するポイントは?

前年調査に比べ「時間」「安全」といった項目の重視度が高まっている(ツナグ働き方研究所調べ)

同ランキングは、全国のアルバイト求職者1,200人を対象に、「2021年アルバイト採用ブランド力調査」を実施した結果をまとめたもの。「アルバイト選択重視項目と9つの魅力因子」では、3位「【時間】希望の時間で働けそう」(79.7%)、2位「【場所】通いやすい場所にある」(81.3%)、1位「【安全】安心して働けそう」(81.8%)という並びに。アクセスを僅差でおさえ「安心」を重視する人が多いことが分かった。

ではさっそくアルバイト先で働きやすいと評価された企業について見ていこう。まずは10位から4位まで。10位「DEAN & DELUCA(ディーン・アンド・デルーカ)」、9位「ニトリ」、8位「セブン-イレブン」、7位「マクドナルド」、6位「カルディコーヒーファーム」、5位「スターバックスコーヒー」、4位「イオン」が並び、教育制度が重視されているマクドナルドやイオン、従業員に共感される理念を掲げるスターバックスコーヒーなどが上位に選出される結果となった。続いてトップ3を紹介する。

ブランド力向上で前年に続き1位に輝いたのは?

感染予防対策を徹底的に行い、従業員の安全を確保する企業が評価されている(ツナグ働き方研究所調べ)

3位には、前年調査で2位だった順位を1つ下げて「無印良品」がランクインした。文房具からスキンケア商品、家具、食品と幅広い商品を取り揃え、シンプルながら洗練されたデザインが人気の無印良品。働くスタッフも無印良品を好きな人が多く、生活雑貨は15%オフ、食料品は10%オフ、洋服は50%オフで購入することができる社員割りも嬉しいポイントだ。

2位は、全国に100円ショップを展開する「セリア」が選ばれた。100円とは思えないおしゃれなデザイン性が強みのセリアだが、働きやすさでも「安全」や「場所」といった項目で高い評価を得ている。セリアの採用ページでは「未経験でも安心!」「働く時間が選べる」「キャリアアップ可能」といった働く魅力を掲げており、自分の目標に合わせて柔軟な働き方ができることを評価している人が多いようだ。

そして見事1位は、「ダイソー」が見事2連覇を果たした。便利グッズなどが度々メディアで紹介されブランド力が向上しているダイソーは、アルバイト採用にも力を入れている。ダイソーの採用ページを見てみると、「交通費支給」「駅チカ・駅ナカ」「オープニングスタッフ」「時短勤務」など特徴ごとに募集店舗が掲載されており、こわだりの条件にぴったりのアルバイト先を見つけることができる。

以上、働きやすいアルバイト先ランキングについて紹介した。アルバイト求人を探している人は、上記の企業を参考にしてみては。

出典元:コロナ禍のアルバイト最強ブランドは1位ダイソー!2位セリア! 2021年アルバイト採用ブランド力調査【株式会社ツナググループ・ホールディングス

※サムネイル画像(Image:Dontree_M / Shutterstock.com

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

働きやすいアルバイト先ランキング、5位スタバ、4位イオン、3位無印良品、2位セリア、1位に選ばれたのは?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフアルバイトイオンスターバックスセリアダイソーランキング無印良品】の最新ニュースをいち早くお届けします。