バス利用者切望!最寄りのバス停に何分後に到着するか分かる、小型サイネージが便利すぎると話題

子どもがいる親や多忙なサラリーマンにとって一刻一秒を争う朝の身支度。バス通勤・通学をする場合、ギリギリに自宅を出発してバスに乗り遅れたことや、逆にバスの到着が遅れて「もう少し家でゆっくりできたのに」と思ったことはないだろうか。そんな中、バスがあと何分でバス停に着くかを表示する小型サイネージが話題を呼んでいる。

今回は、がちもとさん@メタバース熊本 (@sotongshi)さんのツイートをもとに、朝の時間を無駄なく過ごせる便利グッズを紹介しよう。

バスの到着時刻が何分後か分かる、自作の小型サイネージが話題!

がちもとさん@メタバース熊本 (@sotongshi)さんのツイート(画像:Twitterの投稿画像を引用)

がちもとさんは12月20日、1枚の画像とともに「最寄りのバス停にバスがあと何分で着くかだけを表示するものなんだけど、1番よく使う」と自作の小型サイネージについてツイート。画像を見てみると、小型サイネージに「あと2分です」「あと11分です」などバスが何分後に到着するかが一目でわかるようになっている。渋滞などが原因で時刻表と到着時刻が異なることが多々あるバスだが、この小型サイネージがあれば朝の時間を有効に使うことができるという。

同ツイートには7,000件以上のいいね(2021年12月20日時点)が寄せられ、「こういうの欲しかった」など、バス利用者の間で話題を呼んでいる。「朝のバスって下手すると歩いた方が早いレベルで遅延するからこれすごく役立ちそう」と、遅延対策として使いたいという意見や、「朝のバスの時間で、いつも焦ってます!」「バスをよく利用してる人にとって、家にいる時に知りたいのは何時にバスが来るかより何分後にバスが来るかだよな」「バス停の時刻いつも忘れるから超便利」「どのくらい焦ればいいか分かっていい」など、リアルタイムで到着時刻を計算してくれる便利さが好評だ。

バス利用者切望!最寄りのバス停に何分後に到着するか分かる、小型サイネージが便利すぎると話題のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフTwitterで話題サイネージバス停】の最新ニュースをいち早くお届けします。