「iPhoneの充電切れ表示」出せる力あるなら画面つけて!に共感コメント殺到。でもあの機能はこのおかげ?

友人との待ち合わせや、知らない場所へ行く際のマップ利用時など、スマホの充電が切れて困ったことはあるだろうか。現在、充電切れの際に表示される画面について嘆いたツイートがネットで話題を呼んでいる。今回は、ゲイノガレまさおちゃん (@unkomasaokun)さんのツイートをもとに、意外に知られていないスマホの予備電力機能について紹介する。

充電切れ画面表示は必要ない?共感コメントが殺到

ゲイノガレまさおちゃん (@unkomasaokun)さんのツイート(画像:Twitterの投稿画像を引用)

12月20日、ゲイノガレまさおちゃんさんは自身のTwitterにて1枚のツイートとともに「これ表示する力あんなら付けや」とツイート。画像を見てみると、iPhoneの充電が切れた際に表示される充電切れ画面が表示されている。この画面を表示するくらいなら、LINEのメッセージや、マップで目的地を確認するなど、わずかな時間でもスマホを確認させてほしいという切なる願いを嘆いているようだ。

同ツイートには、8.1万件以上のいいね、7,000件を超えるリツイート(2021年12月23日時点)が集まっており、さまざまな反応が寄せられている。「マジ毎回そう思う」「だれしもが思っていたこと」「激しく同意」「わかりみが深い」など、共感の声が殺到。

しかし一方で、「この電力のおかげで電池切れてもSuicaとか使える」と、スマホが使えなくなってもモバイルSuicaが使えるというコメントが寄せられている。この意外な情報を知ったネットユーザーからは「これでもモバイルSuica使えるの!?」「初めて知った、天才すぎる」など、驚きの声が寄せられている。

「iPhoneの充電切れ表示」出せる力あるなら画面つけて!に共感コメント殺到。でもあの機能はこのおかげ?のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiPhoneの話題Twitterで話題バッテリー予備電力】の最新ニュースをいち早くお届けします。