App Storeで契約したサブスク(定額使い放題)を解約する方法 – 解約できるのはApp Store経由の契約のみ

「Apple Music」「Apple TV」「Spotify」「LINE MUSC」など、今やすっかり定番となった定額使い放題の「サブスク」サービス。いつも利用しているものなら問題ないが、なかにはまったく使っていないのに毎月利用料金を支払い続けているサービスもあるかもしれない。でも、どうやって解約すればいいの? そこで今回は、iPhone(App Store)で契約したサブスクサービスを解約する方法を紹介しよう。

(Image:Vladimka production / Shutterstock.com)

iPhoneの「設定」から契約中のサブスクを確認できる

毎月、どんなに利用しても定額で使い放題になる「サブスクリプション(以下サブスク)」サービス。現在では動画や音楽だけでなく、洋服や高級ブランド品、レストランといったものにまでサブスクが導入されている。

もちろん、毎月支払っている金額以上を利用して元を取っていればお得だが、なかには、契約したのはいいけれど今では全然利用していないサービスもあるだろう。

たとえば、初月無料に惹かれて登録したものの、そのまま解約するのを忘れてしまい自動更新されてしまった、なんてことも……。

iPhoneでは、App Storeを通してサブスクの契約をした場合、「設定」アプリから状況を確認できる。もちろん、不要なものがあればその場で解約できるので、今すぐチェックしてみよう!

まず、iPhoneの「設定」を開いて自分の名前部分をタップ(左写真)。次に「サブスクリプション」という項目を選択する(右写真)

「有効」に表示されているサブスクリプションサービスを選択する(左写真)。編集画面下部にスクロールして「アプリ名(今回はApple One)をキャンセル」をタップすれば、このサブスクサービスを解約できる

解約できるのはApp Store経由で申し込んだサブスクのみ!

いかがだろうか? iPhoneでは「設定」から簡単にサブスクサービスを確認&解約できるので、いちいちサブスクの公式サイトに行って自分の登録状況を確認するという手間はいらない。

ただし、この方法が有効なのはApp Store経由で契約したサブスクサービスのみ。たとえば、Amazon Primeのように、Amazon経由で申し込むタイプのサービスに関しては、iPhoneの「設定」からはで解約できないので注意したい。

※サムネイル画像(Image:Tada Images / Shutterstock.com

文=小沢陽子/編集・ライター

App Storeで契約したサブスク(定額使い放題)を解約する方法 – 解約できるのはApp Store経由の契約のみのページです。オトナライフは、【動画・音楽App StoreiPhoneサブスク】の最新ニュースをいち早くお届けします。