草なぎ剛「大人用紙おむつ」CMに称賛の声!頑なに拒否してきた家族が、この広告を見て驚きの変化が

「心は20歳前後のまま」ユーザー目線のメッセージが多くの共感を呼ぶ

(Image:elleair.jp)

紙おむつのイメージを覆し、ユーザーを前向きにした「アテント」TVCMの功績は大きい

このツイートへの様々な反響をツイッターまとめ「Togetter」はピックアップ。「オムツじゃなくておとなのパンツ とってもいいですね」「うろ覚えだけどツイッターで見かけた『どの年齢層も心は20歳前後のまま。その世代の20歳に届けるつもりで広告作る』みたいなのに近いのかなぁって思った。中々自己認識を年相応にアップデートって出来ないよね…」など、共感の声や社会認識に対する問いかけが寄せられている。

年齢を重ねても変わらずいきいきと生活したい、というのは多くの人に共通する願いだろう。実際、高齢者世代にステップアップしてもアクティブに仕事や趣味を楽しむ人は目立っている。しかし、心身の衰えにより叶わない人がいるのが実情である。今回のムーヴメントは、高齢者を中心とする人々が抱える“ネガティブな気持ち”を、エリエールが課題に真摯に向き合い解消に挑んだからこそ生まれたと考えられる。

そしてなにより、草なぎさんという存在も大きいに違いない。芸能界の様々な苦楽を経験し、それでもなお第一線でお茶の間に笑顔を届け続けている稀有なキャラクターだからこそ、多くの人が「アテント」のメッセージに耳を傾け、その飾らない気持ちに共感したはずだ。

引用元:オムツを頑なに拒否してきた家族が、草なぎくんのアテントのCMを見てから身につけるようになった 広告のあり方を考えるエピソード【togetter
引用元:オムツを頑なに拒否してきた家族が、草なぎくんのアテントのCMを見てから身につけるようになったらしい【でざいん姉さん|佐野五月(@irohazum_s)さん】
●アテント(公式)は→こちら

※サムネイル画像は(Image:「大王製紙」リリースより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

関連記事

草なぎ剛「大人用紙おむつ」CMに称賛の声!頑なに拒否してきた家族が、この広告を見て驚きの変化がのページです。オトナライフは、【SNSで話題Twitterで話題アテント大人用紙おむつ常識をはきかえよう草なぎ剛】の最新ニュースをいち早くお届けします。