今さら聞けない「iPhoneシャワー」ってなに? 人気声優のおちゃめな行動で生まれたトレンドとは

みなさんは「iPhoneシャワー」という言葉をご存じだろうか。2021年2月に人気声優・小泉萌香さんが投稿したツイートがきっかけとなりTwitterで複数回トレンド入りするなどたびたび話題を呼んでいる。そもそもiPhoneシャワーとは、どのような意味をもつ言葉なのだろうか。

今回は、トレンド入りの経緯とともに、iPhoneシャワーの意味について紹介する。

小泉萌香さん発信の「iPhoneシャワー」って?

小泉萌香さん(@k_moeka_)のツイートを引用(画像:Twitterの投稿画像を引用)

iPhoneシャワーが最初にトレンド入りするきっかけとなったのは、声優である小泉さんのツイート。2021年2月、小泉さんは自身のスマホカメラがぼやけていることについて「これ修理出さんと治らんやつ?」と自撮りを投稿。その画像を見てみると確かに顔が曇って映っている。さらに小泉さんは、「水没」が故障の原因ではないかと推察した。

声優仲間から「なぜ水没したのか」を尋ねられたところ、「iPhoneシャワーで洗っているからかな……」と返答したのだった。この「防水だから大丈夫」とiPhoneをシャワーで洗った小泉さんの行動が「iPhoneシャワー」として話題となり、見事(?)トレンド入りを果たすのだった。

さらに2022年1月13日には、小泉さんと共演過去がある前田佳織里さんが自身の生配信番組「前田佳織里の世界攻略計画」で「iPhoneシャワー」について触れ、再びトレンド入りを果たした。人気声優のなんともおちゃめな行動が声優仲間やファンからいじられるなどして、いまだに話題を呼んでいる。

シャワーで洗うのはNG!?アップルのサポートも「やるなよ」と注意喚起

(Image:Karlis Dambrans / Shutterstock.com)

IP68等級の耐水性能を備えるiPhone 13

小泉さんといえば、「ラブライブ!」シリーズや「オッドタクシー」など有名作品に出演する人気声優だ。注目度の高い存在なだけに反響も大きかったのだろう。ネットでは「iPhoneシャワーがまたトレンド入りしている!」「1クールに1回話題を呼ぶiPhoneシャワー」など、大盛り上がり。忘れた頃にトレンド入りするiPhoneシャワーに対して「iPhoneシャワーの年末調整」などの名言が生まれたり、小泉さんが演じるキャラクターがシャワーでiPhoneを洗っているイラストを書いたりと、ファンたちもネタとして楽しんでいるようだ。

中には、「私もiPhoneシャワーして壊したことあります」など、小泉さんと同様防水機能を過信してシャワーでiPhoneを洗ってしまった経験を持つ人も。防沫性能、耐水性能、防塵性能を備えているiPhoneだが、アップルサポートには「水濡れによる損傷を防ぐため、以下の行為はお控えください」という説明の中で「iPhoneに水圧が強い水や流速が大きい水をかける(たとえば、シャワー、ウォータースキー、ウェイクボード、サーフィン、ジェットスキーなど)」といった注意書きが記載されている。iPhoneをシャワーで洗う行為は、アップルが筆頭で「やるなよ」と注意喚起していることなのだった。

この「やるなよ」は、お笑い芸人がバラエティ番組で見せる「押すなよ(押せ)」ではないのだ。だから読者のみなさんも、よほどのことがない限りiPhoneをシャワーで洗わないように注意していただきたい。

引用元:これ修理出さんと治らんやつ?とりあえず、振ってみたけど治らんかった【小泉萌香(@k_moeka_)さん】
●iPhone 7 以降の防沫・耐水・防塵性能について(公式)【Apple】

※サムネイル画像(Image:Karlis Dambrans / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

今さら聞けない「iPhoneシャワー」ってなに? 人気声優のおちゃめな行動で生まれたトレンドとはのページです。オトナライフは、【SNSで話題iPhoneシャワーTwitterで話題前田佳織里小泉萌香】の最新ニュースをいち早くお届けします。