楽天モバイル「プラン料金3カ月無料」終了は、もしかすると朗報?

楽天モバイルの「プラン料金3カ月無料キャンペーン」が、ついに終了することが明らかになった。既定の300万人に到達し終了した「プラン料金1年間無料キャンペーン」に続く集客施策としてスタートした同キャンペーンだが、2月8日に終了することが公式に発表された。このキャンペーン終了の理由に込められた楽天モバイルの狙いは何なのだろうか。今後、どのような施策が展開されるかにも注目が集まっている。

楽天モバイル、「3カ月無料キャンペーン」ついに終了

(Image:network.mobile.rakuten.co.jp)

Web申込みでは2月8日の23時59分、店舗申込みは同日閉店まで受け付けるという(画像は楽天モバイル公式サイトより引用)

楽天モバイルは1月25日、公式HPの「『Rakuten UN-LIMIT VI』プラン料金3カ月無料キャンペーン ルール」を更新。2021年4月8日から行われていた同キャンペーンが、2022年2月8日で終了する旨が追加された。

楽天モバイルといえば、キャリア参入時に打ち出した「300万人限定でプラン料金が1年間無料になる」破格のキャンペーンが世間に大きな衝撃を与え、その存在が世間に広く認知された。その後1年無料が終了してからも、3カ月無料キャンペーンを展開し着実にユーザー数を伸ばし続けていたのだ。集客の核となっていた無料キャンペーンを終了させるとなれば、ユーザー数の伸びの鈍化は避けられないだろう。

1年無料キャンペーン等によってスタートダッシュに成功したとも言える楽天モバイル。2021年9月末時点で契約者数は411万件にのぼっているという。しかし総務省が2021年9月に発表した「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(令和3年度第1四半期(6月末))」で見ると、楽天モバイルの業界シェアは1.9%とまだ発展途上。最大手のドコモが36.9%、業界3位のソフトバンクでも21.0%と“3大キャリア”の壁は厚く、いまだチャレンジャーの段階だ。ここで集客の手を緩めることは考えづらいようにも思えるが…?

ネットからは次のキャンペーンに期待する声が続出

(Image:network.mobile.rakuten.co.jp)

楽天モバイルは「1GBまで0円」という強みもある(画像は楽天モバイル公式サイトより引用)

楽天モバイルの3カ月無料キャンペーン終了のニュースに対し、ネット上では「永久には続けられないもんね」「終わるとは思わんかった。予定狂うな」「ついに楽天の刈り取りが始まる」など、様々な反応が飛び交っている。

また、「他にも動きある?」「とうとう3ヶ月無料キャンペーン終わるんだー。今度はどんなことするんだろうか?」「3月が1番携帯新規契約増える月だから普通なら3月末終了にするはず…。これは今よりも大きなキャンペーンに変更して3月戦いたいから1度終わらせるパターンかな?」「年度末の学生囲み用に18歳以下は無料とかになるのかな」といった次なるキャンペーンの始動を予感する声も少なくない。果たして楽天モバイルはこうしたファンの期待に応えられるのだろうか。

一息ついた楽天モバイルが、これからどのような攻勢をかけるのだろうか。今後の動向にも注目したい。

●「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーン ルール(公式)は→こちら

※サムネイル画像(Image:network.mobile.rakuten.co.jp)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

楽天モバイル「プラン料金3カ月無料」終了は、もしかすると朗報?のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidRakuten UN-LIMIT VI楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。