【ゆうちょ銀行】実は小銭の取り扱い手数料だけじゃなかった! ATM手数料も新設&値上げ

2022年1月17日から「ゆうちょ銀行」の窓口に大量の小銭を持ち込むと、枚数に応じた手数料を取られることになった。そのため、「貯金箱の小銭をどうすればいいの!?」と大きな話題となっている。だが、ゆうちょ銀行で手数料が新設&値上げされたのはそれだけではない。実はATMの手数料も大幅に変更されているのだ。そこで今回は、2022年1月から変更されたゆうちょ銀行のATM手数料について解説しよう。

実はゆうちょ銀行の手数料変更は硬貨の取り扱いだけじゃなかった!

日本全国に2万4,000店、ATM設置台数3万1,900台、通常貯金口座数1億2,000万口座(2021年3月末時点)を誇る「ゆうちょ銀行」。

しかし、2022年1月からは、窓口に51枚以上の硬貨を預入れると、枚数に応じた手数料を取られることになる。そのため、ネット上では「これまでコツコツ貯めてきた貯金箱の小銭をどうすればいいの!?」と大きな話題となった。

オトナライフでも、すでにこのニュースはお伝えしているので、詳しく知りたい人は→こちらの記事を確認してほしいが、今回のゆうちょ銀行における手数料新設&値上げはそれだけではない。

とくにゆうちょATMや提携先のATMの手数料新設&値上げはあまり知られていないようなので、改めて解説することにしよう。

硬貨取扱料金の手数料

2022年1月17日から、ゆうちょ銀行の窓口に51枚以上の硬貨を持ち込むと、上記の手数料を取られることになり、ネットでは軽く炎上していた

ゆうちょ銀行ATM

ゆうちょ銀行では、硬貨の取り扱いだけでなく、ゆうちょATMや提携先ATMの手数料も新設&値上げされているので注意が必要だ

ゆうちょATMの手数料が密かに新設&値上げされていた!

ゆうちょ銀行に口座を持っている人は、これまでゆうちょATMをいつでも無料で使えていたが、今後は注意が必要だ。

まず、ATMでも硬貨の預け入れは、1枚から手数料を取られる。25枚までは110円、50枚までは220円、100枚までは330円となっており、1回につき100枚までが上限となる。

次に、郵便局とゆうちょ銀行に設置されているATMについては、これまで同様すべての時間帯が無料で利用できる。

しかし、2022年1月からは、駅やショッピングセンター、ファミリーマート等に設置されているATMは、平日8時45分~18時まで・土曜9時~14時までは無料で利用できるが、それ以外の時間帯と日曜・休日は110円の手数料を取られるようになったのだ。

さらに、提携先の「ローソンATM」では手数料が110円値上げされたほか、「イーネットATM」は平日8時45分~18時まで・土曜9時~14時までは無料だったが、改定後は220円の手数料を取られるし、それ以外の時間帯と日曜・休日の手数料は110円値上げされ330円になっている。

ATM硬貨預払料金

ATMでの硬貨の預け入れは1回につき100枚までが上限。1枚~25枚までは110円、50枚までは220円、100枚までは330円の手数料がかかるので注意しよう

ATM利用料金

駅やCS、ファミリーマート等に設置されているゆうちょATMは、平日8時45分~18時までと土曜9時~14時までは無料で利用できるが、それ以外の時間帯と日曜・休日は110円の手数料を取られる

ファミマに設置されたゆうちょATM

こちらはファミマに設置された「ゆうちょATM」。今まではいつでも無料で使えたが、2022年1月以降は平日・土曜の夜間や日曜・休日には手数料を取られるので要注意!

ATM・CD提携サービス手数料

提携先の「ローソンATM」は手数料が110円値上げ。「イーネットATM」は平日8時45分~18時まで・土曜9時~14時までは無料だったが、改定後は220円の手数料がかかる。また、それ以外の時間帯と日曜・休日の手数料は330円に値上げされている

ファミマなどに置いてあるイーネットATM

こちらはファミマなどに置いてある「イーネットATM」。従来は平日・土曜の日中は無料で使えたが、今後は220円~330円の手数料がかかるので注意しよう

今後は大量の小銭をどうすればいいの?

いかがだろうか? 長引く不況で金利が下がったせいで、これまで無料だった銀行のサービスがどんどん有料化されて本当にイヤになる。

しかし、このような手数料をしっかり確認しておかないと、今後は「知らない間にムダな手数料を取られていた!」なんてこともあるだろう。

ちなみに、今後、大量の小銭をどのように処理すればいいかということについては→こちらの記事を参考にしてもらいたい。

小銭貯金

今後は小銭をコツコツ貯金箱に貯めたりすると、手数料を取られて大幅に目減りするかもしれない……

(画像は「写真AC」より引用)

●一部商品・サービスの料金新設・改定については→こちら
●硬貨取扱料金の新設(窓口での取り扱い・PDF)は→こちら
●ATM利用料金の新設(PDF)は→こちら
●ATM・CD提携サービスの手数料改定(PDF)は→こちら

文=佐野陽高/編集・ライター

【ゆうちょ銀行】実は小銭の取り扱い手数料だけじゃなかった! ATM手数料も新設&値上げのページです。オトナライフは、【マネーゆうちょATMゆうちょ銀行小銭貯金】の最新ニュースをいち早くお届けします。