クレカ満足度ランキング、3位リクルート、2位エポスを上回る1位はやっぱり“あのカード”

キャッシュレス決済の普及により、チャージ連携やタッチ決済など利便性の高いクレカやセキュリティを強化したクレカが台頭している。もはやクレジットカードは、「支払いをする」という役割だけでは不足に感じる人も多いようだ。では、満足度の高いクレカはどのカードなのだろうか。今回は、株式会社oricon MEが実施したクレジットカードの満足度調査の結果から、満足度の高いクレカについて紹介していく。

3位はどこでも1.2%還元がうれしいリクルートカード

最近はナンバーレスのクレカに切り替えたい人も多いよう(画像は「オリコン株式会社」プレスリリースより引用)

調査対象は、「1ヶ月に1回以上クレジットカードを利用している」かつ、「自分名義のクレジットカードを利用している」18歳から79歳までの男女12,030人。評価項目は「申込みのしやすさ」「アプリ・サイトの使いやすさ」「支払い方法の充実さ」「キャッシュレス決済の利便性」「ポイント・マイルの充実さ」「付帯サービスの魅力」「セキュリティ・サポートの充実さ」「コストパフォーマンス」の8つ。早速3位から見ていこう。

3位は「リクルートカード」で71.9ポイントを獲得。項目別の評価では「コストパフォーマンス」の項目で2位を、「申込みのしやすさ」と「ポイント・マイルの充実さ」の項目でそれぞれ3位を獲得している。年会費永年無料に加えて、ポイント還元率は1.2%と他のクレカより高くどこで使っても高還元率の恩恵を得られる。さらにじゃらんなどリクルート関連のサービスを使う人はポイントを二重取りすることもできるためお得だ。国際ブランドでJCBを選べばETCカードの発行手数料も年会費も無料で利用できるうえ、高速道路料金の支払いでも1.2%のポイント還元が受けられるのはうれしい。

2位はマルイのエポスカード。優待店舗の多さがカギか?

あなたの使っているクレカは何位だっただろうか?(「オリコン」調べ)

続いて第2位は「エポスカード」で72.2ポイントを獲得。項目別では「コストパフォーマンス」で見事1位を獲得したほか、「申込みのしやすさ」「アプリ・サイトの使いやすさ」でそれぞれ2位を、「付帯サービスの魅力」で3位となった。

エポスカードはファッションビルのマルイを展開する丸井グループが発行しているクレカのため、マルイをよく利用する人は特にお得。年4回の会員限定「マルコとマルオの7日間」の間はいつでも10%OFFの割引が受けられ、10,000点以上の優待店でお得な割引が受けられるのが特徴だ。

それらのカードを抑えた栄えある1位は「楽天カード」で72.8ポイントを獲得。「申込みのしやすさ」「アプリ・サイトの使いやすさ」「ポイント・マイルの充実さ」でそれぞれ1位、「支払い方法の充実さ」で2位、「キャッシュレス決済の利便性」で3位を獲得しており、広く多方面でユーザーを満足させているといえるだろう。

基本のポイント還元率は1.0%だが、楽天市場では3%以上と高く、楽天経済圏をよく利用する人は持っていて損はないカードといえるだろう。ポイントが貯まるキャンペーンやゲームなどのコンテンツも多いので、ポイントを貯めるのが趣味になっている人もいるようだ。

いかがだろうか。新たにクレカを持とうと考えている人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

出典元:2022年 オリコン顧客満足度(R)調査 クレジットカードランキング【オリコン株式会社

※サムネイル画像は(Image:「エポスカード」公式サイトより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

クレカ満足度ランキング、3位リクルート、2位エポスを上回る1位はやっぱり“あのカード”のページです。オトナライフは、【マネーエポスカードクレカランキングリクルートカード楽天カード】の最新ニュースをいち早くお届けします。