「よわない檸檬堂」が2月7日コンビニ先行発売、ネットでは発売前から「これはぜひ飲んでみたい」といった声が殺到

2019年に全国発売されるやいなや、大ヒット商品となった日本コカ・コーラの缶チューハイ「檸檬堂」。こだわりのレモンサワー専門ブランドで根強いファンも多い同ブランドだが、2022年2月にはノンアルコールの「よわない檸檬堂」が発売されると発表され、早くも話題となっている。

2月7日からコンビニで先行販売、2月21日から全国のスーパーなどで販売されるほか、既に始まっているツイッターでのキャンペーンは応募が殺到しているようだ。どんな商品なのか気になるが……。

レモネードではなく、あくまでレモンサワーのノンアル版

オシャレなパッケージデザインは女性の人気を集めそう(画像は「日本コカ・コーラ株式会社」プレスリリースより引用)

よわない檸檬堂は、檸檬堂のレモンサワーの作り方を基に、独自製法で作ったアルコール度数0.00%のレモンサワーテイスト飲料。厳選したレモン果汁にジンに使うスパイスを馴染ませ、ジューシーで濃厚なレモン感と風味が楽しめるそう。アルコール無しのレモンサワーということはレモネードのような味なのかと思いきや、スパイスも使用していることから、やはり大人向けのドリンクといえるだろう。お酒の好きな人が飲みたいけど飲めないという時や、酔いたくないけどリラックスしたい時など、晩酌タイムに楽しみたいドリンクのようだ。

檸檬堂シリーズのお馴染みのロゴと前掛け風のあしらいが特徴的なデザイン。アルコール入りのものと比べて大きく違うのは、白を基調としている点だ。大きく「ノンアルコール」「ALC0.00%」を記載されており、パッと見でもわかりやすい。これなら「アルコール入りと間違ってしまった」ということも起きにくいだろう。
世間では、あの檸檬堂のノンアル版ということで、早くも期待が高まっている。

ノンアル市場へどれだけ影響を及ぼすだろうか

1月25日からは、公式ツイッターのよわない檸檬堂【公式】(@yowanai_lemondo)とコカ・コーラ公式アプリ「Coke ON」で3つのキャンペーンを展開。公式アカウントをフォローした上でRTするとよわない檸檬堂が当たるキャンペーンでは、1月31日の投稿以降、既に4.2万のRTが寄せられ、フォロワー数も13.5万を数えている(ともに2022年2月2日時点)など、注目されているよう。2月7日からコンビニ先行発売ということは、またコンビニで買い占め→転売などが起こるのだろうか…。

同キャンペーンツイートには「これ絶対美味しいやつ」「これはぜひ飲んでみたい」といった声が殺到。発売前にも関わらず大きな注目を集めている。また、「いつも1番アルコール度数が低いやつ飲んでても酔うからこれがいいな」「檸檬堂はすぐ酔ってほぼ飲めなかったから、ノンアルコール嬉しい!」と、アルコールが苦手な人も興味津々。

他にも、「平日は飲めないからノンアルで気分を味わいたい」「授乳中でまだアルコール飲めないからノンアル飲みたいよー」「こらなら育児、家事中にさらっと飲んじゃえる!発売されたら家にストックしよーっと」など、「お酒は好きだけど様々な理由からアルコールを飲めない…」という人たちも熱い視線を送っている。

大人気のレモンサワーブランドのノンアルは、実際にどれだけ売れるだろうか。2月7日には、仕事帰りにちょっとコンビニを覗いてみたくなってきた。

●よわない檸檬堂は→こちら

※サムネイル画像は(Image:「日本コカ・コーラ株式会社」プレスリリースより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

「よわない檸檬堂」が2月7日コンビニ先行発売、ネットでは発売前から「これはぜひ飲んでみたい」といった声が殺到のページです。オトナライフは、【グルメよわない檸檬堂檸檬堂】の最新ニュースをいち早くお届けします。