【Windows 10】「npm」と「Node.js」をインストールする方法!

ローカル上でJavaScriptを利用するためには、「npm」と「Node.js」をインストールしなければならない。そこで今回は、Windows 10に「npm」と「Node.js」をインストールする方法について解説していく。是非、参考にしてほしい。

【Windows 10】「npm」と「Node.js」をインストールする方法

「npm」と「Node.js」をインストールする方法(Image:Stanislaw Mikulski / Shutterstock.com)

通常、JavaScriptはブラウザ上で実行するプログラムになっている。しかし、「npm」と「Node.js」をWindows 10にインストールすれば、ローカル上で利用できるようになる。そこで今回は、「npm」と「Node.js」をWindows 10にインストールする方法について解説していく。

【手順①】Node.jsの公式サイトからインストーラーをダウンロードする

「npm」と「Node.js」をWindows 10にインストールする方法①は、Node.jsの公式サイトからインストーラーをダウンロードすることだ。Node.jsの公式サイトは、「https://nodejs.org/en/download/」からアクセスできる。

Node.jsの公式サイトからインストーラーをダウンロードする方法1

Node.jsの公式サイトにアクセスしたら、「Windowsインストーラー」をクリックして、インストーラーをダウンロードする

【手順②】インストーラーを起動し「Next」ボタンをクリックする

「npm」と「Node.js」をWindows 10にインストールする方法②は、インストーラーを起動し「Next」ボタンをクリックすることだ。

Node.jsの公式サイトからインストーラーをダウンロードする方法2

先ほどインストールした「インストーラー」をダブルクリックして起動する。そして、インストーラー画面にある「Next」をクリックする

そうすると、ライセンスの承諾画面が表示される。「I accept the terms in the License Agreement」にチェックを入れて、「Next」をクリックする。

【手順③】インストール先を確認する

「npm」と「Node.js」をWindows 10にインストールする方法③は、インストール先を確認することだ。デフォルトでは、「C:¥Program Files¥nodejs¥」になっていることがインストーラー画面で確認できる。問題なければそのまま、「Next」をクリックする。

【手順④】一緒にインストールするものに「npm」を選択し「Next」ボタンをクリックする

「npm」と「Node.js」をWindows 10にインストールする方法④は、一緒にインストールするものに「npm」を選択し「Next」ボタンをクリックすることだ。インストール先を確認すると、次の画面では「Node.js」と一緒にインストールする項目の確認画面が表示される。

デフォルトでは、すべての項目にチェックが入っており、「npm」も選択されているので、そのまま「Next」をクリックする。

【手順⑤】「npm」をインストールする

「npm」と「Node.js」をWindows 10にインストールする方法⑤は、「npm」をインストールすることだ。インストーラー画面でインストールする項目の確認をし、「Next」をクリックすると、Nativeモジュールをインストールする際に、必要になるツールを自動でインストールするかどうかの確認画面が表示される。

自動でツールをインストールする場合は、「Automatically install the necessary tools」にチェックを入れて、「Next」をクリックする。次に、「npm」のインストール画面が表示されるので、「Install」をクリックする。そうすると、「npm」のインストールが開始される。「npm」のインストールが完了したら、「Finish」をクリックして画面を閉じる。

【Windows 10】「npm」と「Node.js」のインストールができない場合は?

「npm」と「Node.js」をWindows 10にインストールする方法について解説した。しかし、きちんと「npm」と「Node.js」がWindows 10にインストールされているか確認しなくてはならない。また、もしも「npm」と「Node.js」がWindows 10にインストールされていない場合はどうすればいいのだろうか。

そこでここでは、「npm」と「Node.js」がWindows 10にインストールされているか確認する方法や、インストールできない場合の対処法について解説していく。

・インストールができているかの確認方法

「npm」と「Node.js」をWindows 10にインストールできているかどうかを確認するには、コマンドプロンプトから行う。

「npm」と「Node.js」がWindows 10にインストールされているか確認する方法

Windows 10画面左下にある「スタートメニュー」をクリックして、Windowsシステムツールの中にある「コマンドプロンプト」をクリックして起動する

コマンドプロンプトが起動したら、画面に「node-v」と入力して実行する。そうすると、「v12.16.1」とバージョンが表示される。次に、「npm-v」と入力して実行する。そうすると、「v12.16.1」とバージョンが表示される。バージョンが表示されたら、問題なくインストールされているということになる。

・インストールできない時の対処法

もしも、「node-v」と「npm-v」を入力して、バージョンが表示されず、下記のようなメッセージが表示されている場合はインストールができていないということになる。

・C:\WINDOWS\system32>node -v
‘node’ は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません

・C:\WINDOWS\system32>npm -v
‘npm’ は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません

対処法としては、もう一度「npm」と「Node.js」をWindows 10にインストールし直してみる、またはWindows 10を再起動してみよう。

※サムネイル画像(Image:Stanislaw Mikulski / Shutterstock.com)

(文=オトナライフ編集部)

オトナライフ編集部
 iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

【Windows 10】「npm」と「Node.js」をインストールする方法!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスJavaScriptNode.jsnpmWindows 10】の最新ニュースをいち早くお届けします。