カレーに寒天? 旨みが増す? じゃなくて「洗い物がラクに」なるツイートが話題

世の中には“茶色い食べ物は美味しい説”というものがある。パッと思いつくだけでも焼肉や揚げ物、ビールにカレー…と、多くの人が実感していることだろう。しかし一方で、美味しい食べ物は油分が多かったりして、洗い物が大変だったりもする。まさに、カレーはその代表格とも言える。

そこで今回、ネット界隈で話題となっている“カレーの洗い物が楽になる”ライフハックをご紹介しよう。

隠しアイテムに寒天!?

(画像は「写真AC」より引用)

寒天メーカー・伊那食品工業の公式ツイッターアカウント・かんてんぱぱ【公式】(@kantenpapa_PR)は2月12日、「\#カレーに寒天 で洗い物がラクに/ 食物繊維も摂れて一石二鳥」というコメントとともに動画を投稿。白い容器に乗ったカレーをヘラでそぎ取る様子を見せた。

寒天の入れ方は「①カレーの具材を炒める ②水を加えるときに寒天を加えてしっかりかき混ぜる←#これだけ ③レシピ通りにカレーを作る」とレシピを紹介し、その手軽さをアピールしている。本当に“これだけ”というレベルのひと手間のため、誰でも気軽にその日から試せる工夫と言えそうだ。ちなみに加える寒天の量は「カレー6皿分に粉末寒天2g。分量に迷ったときは少し多めに入れてもOK」だと解説している。

また、かんてんぱぱ【公式】はその前日にも、カレーに寒天を入れると洗いやすいことを紹介したツイートに反応。リプライで「寒天メーカーとしても #カレーに寒天 おすすめしています たくさんの方に知っていただく機会をありがとうございます!」という感謝のメッセージを寄せていた。

寒天カレーの簡単レシピ

かんてんぱぱの投稿に対し、リプライや引用ツイートで「なんて良いアイデア」「これは衝撃的」「目からウロコ!」といった驚きの声が多数寄せられている。「やってみます」「これは試してみたい!!」というその日のうちにも実践しそうな勢いの反応や、「低カロリーだし食物繊維も摂れるし…スゴいな」「冷えると固まる。なるほどって思いました」と、寒天の特性を活用したライフハックにうなるユーザーの姿も見られた。

この天才的な寒天ライフハックは、キャンプなどアウトドアで満足な水の量が使えない時などにもぴったりなアイデアである。ミートソースやトマトソース、シチューなど他の料理にも応用できそうなので、洗い物が大変な料理をするたび、寒天で解決できないか考えてしまいそうだ。

引用元:カレーに寒天 で洗い物がラクに 食物繊維も摂れて一石二鳥‹‹\(´ω` )/【かんてんぱぱ【公式】(@kantenpapa_PR)】
●かんてんぱぱの寒天教室【伊那食品工業株式会社

※サムネイル画像は(「写真AC」より引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

カレーに寒天? 旨みが増す? じゃなくて「洗い物がラクに」なるツイートが話題のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフカレー寒天】の最新ニュースをいち早くお届けします。