みんな大好き罪の味!人気のギルティグルメランキング、2位のボリューム満点メニューを上回る1位は?

高カロリー・高糖質など、健康面への影響を気にせずに食べることで満足感があったりストレス解消に一役買うことで知られている「ギルティグルメ」。「ギルティ」とは直訳すると「有罪」という意味だが、高カロリーで体によくないとわかっているにもかかわらず、その誘惑に負けてついつい食べてしまい、後から罪悪感で後悔する…というのは、誰もが一度は経験したことがあるのではないだろうか。

では一体、世の中の人々はどんなギルティグルメを食べているのだろうか。

ギルティグルメの3位は「好きなものだけたくさん」。栄養の偏りに罪悪感か

子どもの頃に、好きなだけフライドチキンが食べたいと夢見た読者も多いのでは

ぐるなびが実施した調査では、全国20代~60代の男女1,000人に「どのようなギルティグルメを食べることが多いですか?」と質問。そこで得られた回答を見ていこう。

全体の3位は「好きなものだけたくさん食べられるメニュー」で38.2%。つまり栄養バランスを考えず好きなものを好きなように食べたい、という欲求を罪だと感じるということか。確かに子どもの時から好き嫌いを厳しく指導されてきた人にとっては、好きなものだけを好きなだけ食べるという行為に罪悪感を覚えるかもしれない。実際、栄養バランスの偏った食事はあまりよくないこととされているため、立派なギルティグルメといえる。

2位は「ボリューム満点メニュー」で38.6%。やはり「食べすぎは体によくない」ということは、みんなの共通認識のようだ。ダイエット的にも、胃腸の働きにも好ましくない。けれども、腹ペコな時はついついボリューム満点メニューを頼んでしまうという人は多いようだ。ここでボリューム満点メニューが出てくるということは、1位はどんなギルティグルメなのだろうか。

何をギルティグルメだと感じるかは、性別によって結構違う!?

男女で回答に違いがあるのがおもしろい(「株式会社ぐるなび」調べ)

栄えある(?)1位は「肉をたっぷり盛り付けたメニュー」で40.3%。これは2位と3位の回答の合体版ということだろうか。好きな食べ物に肉を挙げる人は多いが、カルビやハラミといった脂身が多い箇所などは食べすぎ注意な食べ物。さらに「たっぷり」となると、もう言い逃れできないレベルのギルティぶりと言えるだろう。

また、男女別ランキングでは、男性の3位に「ニンニクをたっぷり使ったメニュー」が34.2%でランクイン。これは口臭などに影響しがちなニンニクをたっぷり使うことが、周りへ迷惑になるにもかかわらず食べてしまった…という罪悪感か。特にニンニクたっぷりのラーメン好きが多い男性にとっては、ラーメンの誘惑は断ち切れない…と感じているのかもしれない。

一方で女性ランキングでは「チーズをたっぷり使ったメニュー」が43.7%で1位となっている。高カロリーなチーズは立派なギルティグルメだが、女性はチーズ大好きな人も多い。チーズフォンデュをはじめ、チーズタッカルビやチーズリゾット、チーズオムレツなどなど、挙げ出すとよだれがでてくるほど。高カロリーだとわかってはいても食べずにはいられないという人も多いだろう。

いかがだろうか。長く健康ブームが続いているが、「食べること」による満足感獲得やストレス解消は何物にも代えがたい。ギルティグルメもたまには食べてもよいのでは。

出典元:株式会社ぐるなびは→こちら

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

みんな大好き罪の味!人気のギルティグルメランキング、2位のボリューム満点メニューを上回る1位は?のページです。オトナライフは、【グルメギルティグルメ】の最新ニュースをいち早くお届けします。