「隠れゲーマー」はいなくなってしまう? 時代の流れかゲーム好きを公言している人は約6割という調査結果

あなたはちょっとした空き時間や移動時間、暇つぶしにゲームをすることはあるだろうか。スマホの普及により無料でさまざまなゲームが気軽に楽しめるようになった昨今、以前に比べてゲーム好きな人は年代・性別問わずかなり増えていることだろう。

今回、ここではそんな「ゲーム好きな人が学校や職場、家族や友人関係でゲーム好きを公言しているかどうか」についてのアンケート調査を紹介する。

社会的隠れゲーマーは女性、真の隠れゲーマーは男性が多い?

あなたはゲーム好きであることを周囲に話している? それとも知られたくない?(「株式会社TAG STUDIO」調べ)

株式会社TAG STUDIOが運営するゲームメディア「TuberPlus」はインターネット上でゲーム好きな男女250名を対象にゲーマーであることを公言しているか、隠しているかというアンケート調査を行った。

その調査では、「職場や学校でゲーム好きであることを隠しているか」の質問に対し、59%の人が「公言している」、41%の人が「隠している」と回答した。年代別で見ると隠しているのは、「30代」が最も多く、次いで「40代」、「20代まで」、「50代以上」という順に割合が高いことがわかった。

男女別では、男性よりも女性の方が隠していると答える人が多かった。かつては“ゲーマー”に対して「暗そう、オタクっぽい」などマイナスのイメージが強かったが、まだまだ「そういった印象を持たれてしまうのでは…」という恐れから学校や職場という公の場では公言することを避ける人も多いようだ。同時に「ただそういった話題にならないだけ」という人も多く見られた。ゲームに興味のない相手に、自分から積極的にゲームの話をしないようにという心がけとも言えそうだ。

では、家族や友人など、プライベートな関係においてはどうだろうか。この質問に対しては90%の人が「公言している」と回答したものの、10%の人が家族や友人にも「隠している」ことが分かった。隠している人を年代別に見てみると、「50代以上」が圧倒的に多く、男女別では男性の方が多い、という結果となった。

つまり学校や職場では30代、40代の人や女性の隠れゲーマーが多いのに対し、家族や友人にも隠す“真の隠れゲーマー”は50代以上で男性が多い。社会的な隠れゲーマーと真の隠れゲーマーには明らかな違いがあるようだ。さらにはそんな真の隠れゲーマーのなかには、過度の課金をしていることから家族に秘密にしている、なんて人もあなたの周りにいるかも?

40年の歴史で大きく変わり続けるゲームの世界

(Image:sickmoose / Shutterstock.com)

今なお根強いファンが世界中にいるファミコン。なかにはプレミア価格がつくゲームソフトも

1983年に任天堂から「ファミリーコンピュータ」が発売されてから、約40年。時代とともにゲーム自体も飛躍的な進化を遂げてきた。ファミコンをはじめ、「PlayStation」や「Wii」といった据え置き型が主流だった時代から、近年は「ニンテンドーDS」や「Nintendo Switch」などの携帯ゲーム機が加わり、さらにはスマホの普及もあってモバイルアプリゲームからクラウドゲームへと大きく変化してきている。

かつての友人宅などで集まって遊ぶ特別なエンターテインメントだった時代から、より日常的で個人的になりつつもオンラインで広く世界中と繋がるようにもなり、ゲームの遊び方も変化してきた。ゲームがeスポーツとして競技にまでなり、ゲーム実況の人気ユーチューバーも数多い。人気女優やアイドルがゲーマーであることを公言したりゲーム実況の動画チャンネルを配信していたりもする。

そういった時代の流れから以前に比べてゲーマーに対するイメージも、大きく変わり特に若い世代ほどネガティブなイメージは払拭されてきているように感じる。もしかしたら隠れゲーマーもやがていなくなるかもしれない。

次の10年にはどんなゲームが登場し、ゲーム業界はどう変化していくのだろう。いずれにせよ、課金やゲームのやり過ぎで生活に支障が出たりなんてことがない程度に、楽しいゲームライフを送りたいものだ。

出典元:ゲーマーであることを隠している人の割合は?ゲーム好き公言・隠しているアンケート【TuberPlus

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
X/Twitter:@otonalife

iPhone/Androidスマホやキャッシュレス決済、SNS、アプリに関する情報サイト[オトナライフ]

「隠れゲーマー」はいなくなってしまう? 時代の流れかゲーム好きを公言している人は約6割という調査結果のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフ隠れゲーマー】の最新ニュースをいち早くお届けします。