女性が選ぶ「ドラッグストア」ランキング、 総合満足度部門3位「くすりの福太郎」2位「コスモス薬局」、では1位は?

株式会社こどもりびんぐが展開するリサーチ事業「シルミル研究所」は、全国の女性を対象にした調査「ウーマンリサーチ」を実施している。2022/1/21〜2/3の調査では「ドラッグストアに関する調査」を行ない、613人の女性からの回答を得た。今回は、その調査結果についてご紹介していこう。

ドラッグストアなのに!医薬品よりも日用品を買いに行く人の方が多かった

ダントツで「価格の安さ」が重視されている(「シルミル研究所」調べ)

613人の女性からの回答によると、ドラッグストアの利用経験は98.9%と、ほとんどの人が利用したことがあった。むしろ、利用したことがない人が少数派ながらもいる方が少し驚きだった。利用頻度では「週1回」が最も多く、33.2%となった。

そして「ドラッグストアでよく購入する商品は?(複数回答)」という質問の回答で最も多かったのは、「洗剤」で68.6%。以降は「その他日用品」59.6%、「一般医薬品」49.3%、「化粧品・コスメ」45.2%、「菓子・アイスクリーム」42.9%と続き、医薬品よりも日用品の購入目的で訪れる人の割合が多かった。菓子やアイスクリームを買いに訪れる人も40%超と、想像以上に多かった印象だ。

また、「来店時に最も重視することは?」という質問では、「価格の安さ」42.6%、「アクセスの良さ」26.1%、「ポイント割引やお得なキャンペーンがある」13.7%、「独自のポイントがたまる」4.8%、「薬以外の商品の多さ」3.6%という結果に。2位以下を引き離し、ダントツで「価格の安さ」が重視される傾向にあることが判明した。

いよいよ、女性が選ぶドラッグストアランキングを発表!

2021年10月に経営統合したドラッグストア大手のマツモトキヨシとココカラファインは、どの部門のランキングにも名前が挙がらなかった(「シルミル研究所」調べ)

それでは、「女性が選ぶドラッグストアランキング」を発表していこう。

「総合満足度」部門は、3位「くすりの福太郎」、2位「コスモス薬局」、1位「クリエイト エス・ディー」。クリエイト エス・ディーの利用者によれば、「定期的に子どもの塗り絵が配布され、作品を店内に掲示してくれるサービス(※一部店舗。ウーマンリサーチ調べ)があるので、子どもが行くのを楽しみにしている。季節ごとの小さな店内イベント等がある店舗で楽しい。店員の対応も親切でいいお店だと思う(40代・東京都)」と、子ども向けイベントの開催が来店動機の一つになっているようだ。

そして「利用率」部門1位は「スギ薬局」、「品揃え満足度」部門1位は「クスリのアオキ」、「リピート率」部門では1位「ウエルシア薬局」という結果となった。

4項目で二冠を達成するブランドがなかったあたり、「ドラッグストアと言えばここだ!」という絶対的な存在がいない様子だ。ドラッグストア業界は群雄割拠状態!?今後、他を抜きん出る強者は出てくるのだろうか。

出典元:スーパーと賢く使い分け! 女性が選ぶ「ドラッグストア」ランキング【あんふぁんWeb

※サムネイル画像(Image:Terence Toh Chin Eng / Shutterstock.com

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

女性が選ぶ「ドラッグストア」ランキング、 総合満足度部門3位「くすりの福太郎」2位「コスモス薬局」、では1位は?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフくすりの福太郎クリエイトコスモス薬局ドラッグストアランキング】の最新ニュースをいち早くお届けします。