新型iPhone SE出るか? ついにアップルが3月9日(日本時間)に特別イベント開催を発表!

これまで発売日や仕様など、様々な憶測が飛び交ってきた「iPhone SE(第3世代、仮称)」。最近では、iPhoneの周辺アクセサリなどを製造するBelkinが、AmazonでiPhone SE(第3世代)用のアクセサリ―を誤って(?)一瞬だけ公開。3月10日に発売することが案内されていたとして、「発表イベントの開催日は3月10日ではないか」とも予想されていた。

これまでも発売時期については「4月19日」や「3月8日」など様々な情報が報じられてきたが、ついに製造元のアップルが特別イベントの開催を発表した。多くの噂が流れてきたが、果たしてその真偽はいかに!?

アップルが3月9日に特別イベントを開催!iPhone SE(第3世代)の発表はあるのか?

イベントはオンラインで開催される(画像は「Apple」公式サイトより引用)

アップルの特別イベントは日本時間の2022年3月9日の3時から、オンラインで開催すると発表されており、現在は日本のアップル公式ページでも告知が行われている。イベントでどのような内容が発表されるかなどいまだ詳細は明らかにされていないが、世間では「iPhone SE(第3世代)を披露するのではないか」という見方が大勢を占めている状況だ。また、アメリカのブルームバーグはアップルが同イベントでタブレット端末「iPad Air」の新モデルも発表すると報じている。

iPhone SEとiPad Air、どちらも現行の最新機種は2020年に発売されており、進化のサイクルの早いデジタルデバイスであればそろそろ新作が登場してもおかしくない頃合いと言えるだろう。

「アップルの新イベント開催」の一報はネット上でも大きな注目を集めており、「いよいよ5G対応のSE3が出るかな。たのしみー!!」「iPad air 第5世代くるか?すぐに予約待機」といった待ちきれない様子のアップルファンから多数の喜びの声が続出している。

ファンが待ち焦がれたiPhone SE(第3世代)。その機能は?

(Image:Wachiwit / Shutterstock.com)

期待が高まるiPhone SE(第3世代)。その機能は一体…?

多くの期待が寄せられているiPhone SE(第3世代)。その機能に関してこれまでにどのような噂や予想が伝えられたか、一旦ここで振り返ってみよう。

まず、「第2世代に続いて『iPhone 8』がベースである」ことや、「4.7インチの液晶画面や指紋認証『Touch ID』内蔵のホームボタンもそのままではないか」との噂がある。つまり、外見の変化はそこまで大きくない、ということだ。その一方で、中身はずいぶんパワーアップしているようだ。5Gに対応したり、搭載プロセッサがA15 Bionicにアップグレードされる、といった予測も多くのアナリストから伝えられていた。

そして気になるのはそのお値段。詳細は不明だが、第2世代の399ドル(4万6000円)を下回るのではないか、と噂されている。最近では「300ドル(日本円で約35,000円)」という大胆な予測も伝えられており、発売価格も発表時の最大の注目ポイントにもなり得るだろう。

アップルの特別イベントの開催まで残りわずか。ファンの期待はどんどん膨らむばかりだ。

●Apple Event 特別なイベントを、日本時間3月9日午前3時からお届けします【Apple

※サムネイル画像は(Image:「Apple」公式サイトより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

新型iPhone SE出るか? ついにアップルが3月9日(日本時間)に特別イベント開催を発表!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAppleiPhone SE 3】の最新ニュースをいち早くお届けします。