7,000万人が選ぶ「栄養・エナジードリンク」ランキング、1歳刻みの調査結果に驚きも

「栄養ドリンク・エナジードリンク」といえば、今やスーパーでも多くのラインナップが並び、自動販売機でも当たり前のように買えるほど身近なものになった。疲れたときや気持ちを切り替えたいとき、栄養源として食事の代わりに、などなどその理由は一つではないだろうが、結果として販売数は大きく伸びているという。

ところで「栄養ドリンク・エナジードリンク」というと、何を思い浮かべるだろうか。実際に買っている場合は、複数種類なのか、一択なのかなど異なるだろうが、総合的に人気のものが何かは気になるところだ。

今回、CCCマーケティング株式会社が7,000万人を超えるT会員の購買データをもとに実施した「1歳刻み!7,000万人の購買商品ランキング」を発表した。7,000万人!1歳刻み!と驚きだが、その結果もまた驚きだった。

あなたの購買1位は? 7,000万人を対象とした購買商品ランキング発表

栄養ドリンク・エナジードリンクの総合ランキング

男女を合わせた総合ランキングの顔ぶれは多種多様だ(「CCC マーケティングカンパニー」調べ)

注目したい調査結果を発表したのはCCCマーケティング株式会社。いわゆるT-POINTを運営するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)のグループ企業である同社が、7,000万人を超えるT会員の購買データをもとに、1歳刻みで性年齢別の購買傾向を読み解いた「1歳刻み!7,000万人の購買商品ランキング」調査を実施した。発表されたのは、全国15~69歳の男女が2020年12月1日~2021年11月30日の1年間に購買した「栄養ドリンク・エナジードリンク」カテゴリーにおける購買商品ランキングの結果だ。

「栄養ドリンク・エナジードリンク」カテゴリーにおける男女総合の購買ランキング3位は大塚製薬「オロナミンC」、2位はレッドブル・ジャパン「レッドブルエナジードリンク 缶 250」、そして1位はアサヒ飲料「モンスターエナジー 缶 355ml」という結果になった。

男女で大きな違いが。年齢層によっても、購買ドリンクに傾向があった!

栄養ドリンク/エナジードリンク男性年齢別ランキング

おじさんか否かの境目は40代にありそうだ(「CCC マーケティングカンパニー」調べ)

そして男性に絞った人気商品ランキングでは、大正製薬の「リポビタンD 瓶 100ml」が5位に入ったものの、栄養ドリンクはこれが最上位。4位サントリー「ZONe Ver.1.3.9 缶 500ml」、3位アサヒ飲料「モンスターパンチ 缶 355ml」、2位レッドブル・ジャパン「レッドブルエナジードリンク 缶 250」、1位アサヒ飲料「モンスターエナジー 缶 355ml」と、ランキング上位をエナジードリンクが席巻した。

一方で年齢別に見てみると、19歳~48歳まではモンスターエナジーとレッドブルが1位を争っている。しかし49歳になると、エスエス製薬「エスカップ」が1位を奪取。以降はエスカップと「リポビタンD」1位争いを繰り広げ、エナジードリンクは下位に下がっていくことが判明した。

栄養ドリンク男性年齢別ランキング

40歳以上になるとエナジーから栄養ドリンクや機能性商品への傾向が強くなる(「CCC マーケティングカンパニー」調べ)

40代半ばからエナジードリンクよりも栄養ドリンクを選ぶ人が増え、49歳を境に完全に入れ替わる。つまりこれは新たな“おじさん化”の指標と言えるかもしれない。みなさんも「最近栄養ドリンク選ばなくなったな…」と感じたら、それは“おじさん化”が進んでいるサインかもしれない…。

出典元:男性は49歳から健康意識に変化?栄養・エナジードリンクの1歳刻みランキング!【CCCマーケティング株式会社

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

7,000万人が選ぶ「栄養・エナジードリンク」ランキング、1歳刻みの調査結果に驚きものページです。オトナライフは、【グルメエスカップエナジードリンクオロナミンCモンスターエナジーランキングリポビタンDレッドブル】の最新ニュースをいち早くお届けします。