iPhone SE3(第3世代)は58.3%の人が購入すると回答! Touch IDを望む声が多いが果たして

アップルが開催するオンラインイベントが、日本時間の3月9日3時に開催される。その中でも「iPhone SE(第3世代、仮称)」の発表が注目を集めている。株式会社ショーケースが男女300人に行った調査によると、6割近くが「iPhone SE(第3世代)が発売されたら購入する」と回答。マスク生活で重宝がられている指紋認証「Touch ID」はiPhone SE(第3世代)にも継承されるのだろうか?

お披露目に向けて盛り上がるiPhone SE(第3世代)についてご紹介していきたい。

iPhone SE(第3世代)は58.3%が「購入する」と回答

(Image:onajourney / Shutterstock.com)

Special Edition(特別)の名を冠したiPhone SEシリーズ

(「株式会社ショーケース」調べ)

アップルが日本時間3月9日午前3時に開催するオンラインイベント「Peek performance.(日本語では「最高峰を解禁。」)」において、複数の新製品を発表するのではとの期待が高まっている。中でも注目を集めているのが「iPhone SE」の次期モデル「iPhone SE( 第3世代)」の発表だ。

株式会社ショーケースが男女300人に行なった「iPhone SE 3購買意欲調査」によると、58.3%が「iPhone SE(第3世代)が発売されたら買う」と回答。アップルの正式な発表前にもかかわらずこの高い購買意欲から、iPhone SEシリーズへ寄せる根強い人気が伝わってくる。

「買う」と答えた人の理由で最も多かったのが「サイズ・デザインの良さ」で全体の17.2%。2位の「SEシリーズの継続使用」(16.6%)と合わせて3割以上が、 iPhone SEシリーズのサイズや指紋認証ができるホームボタン付きのデザインを気に入って購入することが、改めて浮き彫りになった。果たして新たにお目見えする新機種にはTouch IDは継承されるのだろうか。

iPhone SE3(第3世代)は58.3%の人が購入すると回答! Touch IDを望む声が多いが果たしてのページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAppleiPhone SEiPhone SE 3】の最新ニュースをいち早くお届けします。