待ってた…iOS 15.4のFace ID「マスク顔認証」は3月14日の週に登場! ストレスからやっと解放されそう

マスクを着用したままでも顔認証「Face ID」でiPhoneのロック解除できる「iOS 15.4」が来週にも登場するという嬉しいニュースが発表された。「ようやく実装されるのか」と、新機種より待ち望んでいたというiPhoneユーザーも多いのではないだろうか?

このアップデートで、2020年以来 2年以上抱えてきたストレスからやっと解放されることになりそうだ。

Face ID、マスク着用のままで使えるように

パスコードを打ち込んだりわざわざマスクを外したり…面倒な生活がやっと終わる

アップルが3月9日に行なった新製品発表会で、待望の機能が紹介された。それが、マスクを着用したままでもFace IDが利用できる「マスク顔認証」だ。来週行われる予定のiOS 15.4の無料アップデートにともなうもので、既存のiPhoneには無料で提供される。

「iPhone SE(第3世代)」や新しいデスクトップ「Mac Studio」など新製品が目白押しな発表会ではあったが、正直なところマスク着用状態でのFace ID有効化のほうが、新機種よりも多くの人に待ち望まれていた発表だったのではないだろうか、とiPhoneユーザーの筆者は感じている。

Face IDがはじめて搭載されたのは2017年発売の「iPhone X」だった。パスコード入力が不要となる指紋認証「Touch ID」を経て登場したFace IDは、目が開いていないとロック解除ができないなどよりセキュアな仕様だったが、コロナ禍でマスク生活がはじまると使い勝手は地に落ちていた。使うときだけマスクを外すという一手間を強いられてはや2年、ユーザーはよく耐えてきたものだ。

待ってた…iOS 15.4のFace ID「マスク顔認証」は3月14日の週に登場! ストレスからやっと解放されそうのページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAppleiOS 15.4iPhone】の最新ニュースをいち早くお届けします。