よく購入する「カップラーメン」メーカーランキング、全体の8割近い票を獲得した圧倒的1位は?

忙しいサラリーマンにとってはサッと食べられる便利さが、経済事情の厳しい学生にとっては金欠時の心強いお供としても人気の「カップラーメン」。カップラーメンは定番の味から変わった商品まで、種類豊富なのが特徴だ。カップラーメンメーカーはそれぞれ商品展開をしているが、どのメーカーの商品が人気なのだろうか。

今回は、そんなカップラーメンについての調査結果をご紹介しよう。

トップ3にはCMも有名なベストセラー商品のメーカーがランクイン

一平ちゃんはカップ焼きそばの代表格のひとつだ

画像は(Amazon.co.jp)より引用

株式会社レビューが運営する暮らしに役立つ情報メディア「さぶろぐ」は、2022年2月に日本全国の10歳以上の男女150人を対象として「よく購入するカップラーメンメーカー」についてのアンケート調査を実施。3月10日にその結果を発表した。

よく購入するメーカーランキング第3位は、「明星食品」。1966年発売のベストセラー商品でCMがなじみ深い「チャルメラ」や、カップ焼きそばの「一平ちゃん」などが有名だ。最近は超極太麺が魅力の「麺神」も注目を集めている。明星食品では焼きそば好きの票を集めたようで、長年愛されている定番のソース焼きそばや塩焼きそば、変わり種としては明太子味も人気のようだ。

2位にランクインしたのは「東洋水産」。「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズや「マルちゃん製麺」シリーズが人気のカップラーメンメーカーだ。東洋水産を挙げた回答者からは「赤いきつねは体調が悪くても食べられる」「マルちゃんのカップラーメンはスープまで飲んでしまう」などの声が挙がった。あっさりとして安定感のある味付けが長年にわたって愛される秘訣だろう。

数ある人気商品メーカーを抑えて1位になったのはあの商品のメーカー!

日清食品と回答したのは、驚異の79.3%!(「さぶろぐ」調べ)

第1位に輝いたのは「日清食品」。2位以下と圧倒的な差をつけて圧倒的な1位となった。発売から50年を迎えた「カップヌードル」シリーズや、CMが人気の「どん兵衛」シリーズ、濃厚ソースがやみつきになる「UFO」シリーズなど人気のシリーズがそろっている。

特にカップヌードルシリーズは味やサイズのバリエーションも豊富で、最近では高タンパク・低糖質などの健康に配慮した商品も出てきている。定番の味を守りつつも、多様な商品展開でさまざまなニーズに応えてきたことが、今回の結果につながっているのかもしれない。

今回のアンケートでは「ワンタンメン」や「わかめラーメン」を販売する「エースコック」や、「ペヤング」の焼きそばが有名な「まるか食品」を挙げた人もいた。カップラーメンは多種多様で味や麺の種類だけでなく、ボリュームや具材、カロリーや糖質なども商品によって異なる。さらにお湯を入れてからの時間や残ったスープをどうするかなど、食べ方もさまざまだ。色々なカップ麺を食べ比べて、自分の好きな商品と好きな食べ方を見つけてみるのも面白いだろう。

出典元:【調査レポート】よく購入するカップラーメンメーカーは?「日清食品」が圧倒的1位に!【さぶろぐ

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

よく購入する「カップラーメン」メーカーランキング、全体の8割近い票を獲得した圧倒的1位は?のページです。オトナライフは、【グルメ・カフェカップラーメンまるか食品日清食品明星食品東洋水産】の最新ニュースをいち早くお届けします。