松屋のお得すぎると話題の「訳あり3種20食詰め合わせセット」即完売に、SNSでは待ち望む声多数

松屋のオンラインショップで「訳あり3種20食詰め合わせセット」なる商品が販売され、お得すぎると話題になっている。フードロス対策として数量限定、不定期での販売となっているので、運よく購入できる人はラッキーだろう。詰め合わせの内容は残っている在庫次第で決まっていないようなので、何が入っているのか分からないのも楽しそうである。人気ですぐに売り切れてしまうので、たまに覗いてみると良いかもしれない。

松屋のネットショップで、フードロス対策の超お得な詰め合わせセットが販売!

(Image:robbin lee / Shutterstock.com)

コロナ禍もあり、自宅での食事をストックできることも嬉しい

松屋が2022年3月1日のツイートで「訳あり3種20食詰め合わせセット」を送料無料、1,980円でオンラインショップにて販売すると告知したところ、あっという間に“完売御礼”となった。

この詰め合わせセットはフードロス対策の一環で、「一度出荷したものの購入者の長期不在やキャンセルによって、客が受け取ることなく倉庫に戻ってきた商品」、または「賞味期限が短い商品」の詰め合わせとのことだ。消費者にもSDGs的にも嬉しい施策だが、その内容が松屋を心配してしまうほどお得な内容となっている。

在庫の状況によるので中身のラインナップは固定ではなく、「牛めしの具」をメインに3種以上の商品がセットとなっているとのこと。また冷凍食品のため「商品到着後は直ちに冷凍庫(-18℃以下)で保管して下さい」とも注意書きが掲載されている。運良く注文できたなら、20食保管できるスペースを冷凍庫内に確保することも忘れずに。

いつ買える?何が買える?それがわからないから、アンテナは高く!

最近は輸送費や原材料費の高騰などで外食産業が軒並み値上げを続けている。当の松屋も2021年9月に値上げを実施。看板商品の「牛めし(並)」も320円から380円へと60円の値上げを実施。毎日お昼に牛めし(並)を食べていたサラリーマンであれば1週間(平日5日間)でほぼ1杯分の金額に相当する差が生まれてしまったのだ。

もしその値上げで松屋を訪れる回数が減ってしまった、という松屋ファンのサラリーマンがいたとすれば、今回のような詰め合わせ商品は松屋の牛めしを楽しむ回数を増やすまたとないチャンスだ。また、そこまで熱狂的なファンでなかったとしても、自宅で気軽に松屋の牛めしを味わえるセットと考えれば悪い商品ではないだろう。

オンラインショップのページに「『フードロス対策』として、対象となる商品が生じた場合にのみ、出品している商品でございます」「常時在庫がご用意できる商品ではございません」という注意書きがあるように、この商品は常時販売されている商品ではない。

しかし逆に言えば対象商品が生じた場合には、今回のように突然販売がスタートするわけだ。興味がある人は、松屋オンラインショップや、オンラインショップの公式Twitterアカウントを小まめにチェックしてみてはいかがだろうか。

●訳あり3種20食詰め合わせセット【松屋オンラインショップ

※サムネイル画像は(Image:「松屋オンラインショップ」公式サイトより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

松屋のお得すぎると話題の「訳あり3種20食詰め合わせセット」即完売に、SNSでは待ち望む声多数のページです。オトナライフは、【グルメ・カフェ松屋】の最新ニュースをいち早くお届けします。