Amazonの価格推移をチェック!「Keepa」ブラウザ拡張の使い方を画像付き解説

Amazonでは「ブラックフライデー」や「サイバーマンデー」のような、期間限定のセールやキャンペーンが定期的に実施されています。しかしセール開催と同時に価格を引き上げ、割引率を大きく見せている商品もあります。

せっかくAmazonのセールで買い物をするなら「本当にお得な商品」を買いたいですよね。そこで頼りになるのが、Amazonの価格推移がわかるアドオン「Keepa」です。本記事では、KeepaでAmazonの価格推移をチェックする方法や機能について解説します。

Amazonの価格推移をチェックできる「Keepa」とは?

「Keepa」とは、Amazonの価格推移をチェックできるブラウザ拡張機能(アドオン)です。Amazonのあらゆる商品の価格推移をグラフで表示してくれるため、現在の価格が本当に安いのか、どのタイミングで買うのがお得なのかを調べることができます。

Keepaはアプリではなくブラウザ拡張機能なので、通常の商品ページから価格推移をチェックできます。しかもKeepaは完全無料で利用できるため、とりあえずブラウザに導入しておいても決して損はないでしょう。

Amazonの価格推移をチェックできる「Keepa」とは?

「Keepa」は2022年3月現在、日本国内だけでも2億8,000万点もの商品の価格推移を網羅しています。対応しているブラウザもGoogle Chrome、Firefox、Safari、Microsoft Edge、Operaと豊富なのであらゆる環境で利用可能

●「Keepa」の公式サイトは→こちら

新品・中古に分けて過去1年分の価格推移をチェック可能

Keepaをブラウザにインストールした状態でAmazonの商品ページを閲覧すると、さまざまな観点から商品の価格推移をチェックすることができます。

新品・中古に分けて過去1年分の価格推移をチェック可能1

【1】Keepaではあらゆる商品の過去1年分の価格推移を、新品と中古に分けてチェックできます。この商品では、3月以降に急激な値上げがあったことがわかります

その商品が本当にお買い得かどうかは、価格推移のグラフをチェックすると判断できます。たとえばAmazonには毎年1月前半に「新春セール」が開催されていますが、下記2つの商品は価格推移の傾向が明らかに異なります。

新品・中古に分けて過去1年分の価格推移をチェック可能2

【2】この商品は新春セールに合わせて価格を下げ、セール終了後に通常価格に戻していることがわかります。したがってこの商品は新春セール時にお買い得だと判断できます

新品・中古に分けて過去1年分の価格推移をチェック可能3

【3】一方でこちらの商品は同時期に価格を引き上げていて、セール終了後に通常価格へ段階的に戻していることがわかります。このような商品では割引率が高いように見えて、実はお買い得ではない可能性があるので注意が必要です

「Keepa」ブラウザ拡張のインストール方法

Amazonの価格推移をチェックできる「Keepa」ブラウザ拡張を、Google Chromeにインストールする手順は下記のとおりです。なおKeepaはPCのほうが使いやすいため、本記事ではPCでの手順を解説します。

「Keepa」ブラウザ拡張のインストール方法

Chromeウェブストアで「Keepa – Amazon Price Tracker」を検索して「Chromeに追加」をクリックします。ポップアップ画面が表示されるので、さらに「拡張機能を追加」をクリックするとインストール完了です

●「Keepa – Amazon Price Tracker」は→こちら

なおFirefoxの場合は、Firefox Browser Add-onsで「Keepa – Amazon Price Tracker」を検索し、「Firefoxへ追加」をクリックします。ポップアップ画面が表示されるので、さらに「追加」をクリックするとインストール完了です。

「Keepa」でAmazonの価格推移をチェックする方法

先ほどの手順でWebブラウザにKeepaをインストールしたら、さっそくAmazonで目当ての商品ページを開いてみましょう。商品画像の下に、価格推移のグラフが表示されるようになっているはずです。表示されない場合は「F5」を押して画面を更新してみてください。

「Keepa」でAmazonの価格推移をチェックする方法

グラフにカーソルを当てると、その部分の日付と価格が表示されます。周囲には設定項目が表示されており、後述するようにさまざま観点から価格推移をチェック可能です

本章ではKeepaの代表的な使い方について、下記3つの観点から画像付きで解説します。

・最安値と最高値をチェックする
・セール時の価格をチェックする
・チェックする期間を変更する方法

最安値・最高値をチェックする

KeepaでAmazonの商品価格の推移をチェックするときは、まず「最安値」と「最高値」をチェックすると便利です。それぞれの数値の確認方法は下記のとおりです。

最安値・最高値をチェックする

グラフ下部の「統計」をクリックします。②「最低」には全期間中で最も安かったときの価格が表示されます。③「最高」には最も価格が高かったときの価格が表示されます

あらかじめ最安値と最高値をチェックしておくと、現在の価格がお得かどうか判断しやすくなります。

セール時の価格をチェックする

前述したようにAmazonでは定期的にセールが開催されるので、下記の手順でセール時の価格の目安を確認しておきましょう。

セール時の価格をチェックする

①グラフ右側の「タイムセール」をクリックして有効化します。②グラフ中の赤い丸が表示されている部分にカーソルを合わせると、タームセールが開催された日程とそのときの価格が表示されます

あらかじめタイムセール時の価格をチェックしておくと、いざタイムセールが開催されたときに「買い時」かどうか判断できます。

チェックする期間を変更する方法

Keepaのグラフには一定期間における価格推移が表示されますが、その期間を自由に変更することができます。価格推移をチェックする期間を変更する方法は下記のとおりです。

チェックする期間を変更する方法

①グラフ右側の「期間」から、表示したい期間を選びましょう。商品によっては1年を大幅に上回る期間の価格推移を表示可能です。②グラフ上部の「設定」タブからも表示期間を指定できますが、選択できる期間は先ほどと同じです

グラフ内の特定期間をクローズアップしてチェックしたい場合は、グラフ内でマウスをドラッグすると指定した期間が拡大表示されます。期間設定の機能をうまく使えば、商品が買い時になるシーズンを見極めやすくなるでしょう。

「Keepa」でAmazonの商品をトラッキングする方法

Keepaには「価格トラッキング」の機能も搭載されています。価格トラッキングとは、商品の価格が指定した基準値より安くなったときに通知してくれる機能。下記の機能で目当ての商品の価格トラッキングを有効化しておくと、お得なタイミングで商品を購入できるようになります。

「Keepa」でAmazonの商品をトラッキングする方法1

【1】①「商品のトラッキング」をクリックして、3つのカテゴリーの基準価格を設定します。②はAmazon出品、③はAmazon以外のマーケットプレイス出品、④は中古出品の基準価格です。⑤基準価格を設定したら「トラッキング開始」をクリックしましょう。アカウント選択の画面が表示されますが、「ゲストのまま続ける」を選んで構いませ

「Keepa」でAmazonの商品をトラッキングする方法2

【2】①価格が設定基準より安くなったときに、どの方法で通知するかを設定します。Eメールを希望する場合はメールアドレスを入力して、左側のスイッチをONにしましょう

ただしAmazon出品ではない商品の場合は、価格トラッキングの金額に送料が含まれていません。マーケットプレイス出品の新品・中古品をトラッキングする場合は、送料分も考慮に入れて基準価格を設定することが大切です。

まとめ

今回紹介したKeepaを活用すると、Amazonのあらゆる商品の価格推移をチェックできます。価格推移のグラフでお得な時期を確認できるだけではなく、価格トラッキング機能で希望価格での購入も狙えるので便利です。Amazonでお得に買い物したいなら、ぜひKeepaを使ってみてください。

※サムネイル画像(Image:Walter Cicchetti / Shutterstock.com

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Amazonの価格推移をチェック!「Keepa」ブラウザ拡張の使い方を画像付き解説のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonAmazonの使い方Keepa】の最新ニュースをいち早くお届けします。