【Amazon】出品者に連絡を取る方法 – 連絡方法・返信の確認方法

Amazonのマーケットプレイスの商品は「出品者」が主に販売や発送を行っています。商品などに破損や不具合があった際には、Amazonではなく、出品者に連絡して対応してもらう必要があります。今回は出品者へ連絡する方法や返信の確認方法について、詳しく解説していきます。

Amazonの「出品者」とは?

Amazonには「Amazonが販売、発送する」商品、「出品者が販売し、Amazonが発送する」商品、「出品者が販売、発送」商品の3種類の出品方法があります。

Amazonの「出品者」とは?

出品者が販売する商品の場合「出荷元」と「販売元」のいずれか、もしくは両方にAmazon.co.jp以外の名前が記載されています。販売元も出荷元もAmazonでない場合、出品者に氏名/住所など注文情報が伝わり、出品者が配送も行います

Amazonの出品者に連絡を取る方法

前述の通り、商品に破損などがあった場合、出品者に連絡を取る必要があります。iOSのAmazonアプリのメッセージアシスタント経由で、出品者に連絡を取る方法をご紹介します。

Amazonの出品者に連絡を取る方法1

【1】①アカウントタブを選び、②「注文履歴」をタップし、問い合わせたい商品を選択します。【2】「お届けの商品に問題がある場合」欄にある「出品者にン連絡する」をタップします

Amazonの出品者に連絡を取る方法2

【2】チャットによる自動案内が始まります。案内に従い、問い合わせを行うことができます。なおメッセージアシスタント経由の問い合わせ後、出品者からの返信には数日程度かかることもあります

出品者からの返信の確認方法

出品者からの返信は、アカウントに登録されているメールアドレス宛に届きます。またAmazon公式アプリの「メッセージセンター」から確認することも可能です。

出品者からの返信の確認方法1

【1】①アカウントタブを選び、②「アカウントサービス」をタップします。【2】下にスクロールし、「メッセージセンター」欄の③「メッセージ」をタップしま

出品者からの返信の確認方法2

【3】①「出品者/購入者の連絡」をタップします。【4】該当のメッセージをタップすれば内容を確認することができます

 

出品者に送ったメッセージの確認方法

購入者が出品者宛にメッセージを送った履歴も確認できます。確認するには、「アカウントサービス」→「メッセージ」と進みます。

出品者に送ったメッセージの確認方法1

【1】①「送信済み」をタップします。【2】該当のメッセージをタップすれば内容を確認することができます

出品者と連絡が取れない際は「マーケットプレイス保証」を申請しよう

出品者に連絡しても返信がない場合に備え、Amazonには「Amazonマーケットプレイス保証」という制度が設けられています。この保証は出品者に連絡後、2週間たっても返信がない場合、商品代金を返金するというもの。

保証の申請手順は以下の通りです。

出品者と連絡が取れない際は「マーケットプレイス保証」を申請しよう1

【1】注文履歴より該当の注文を検索し、①「注文に関する問題」をクリックします。②商品の問題について質問されるため、状況に適切な理由を選択します。今回は「商品または部品が不足している」を選択します

出品者と連絡が取れない際は「マーケットプレイス保証」を申請しよう2

【2】出品者への連絡や返品リクエストをしていない場合、このようにメッセージが表示されます。③メッセージが表示された場合、「返品リクエスト」をクリックして、出品者に返品希望の旨を伝えます。この後2週間たっても返信がない場合、3つ目の選択肢「マーケットプレイス保証の申請」が表示されます

まとめ

今回はAmazonで出品者に連絡を取る方法、返信・送信メッセージの確認方法などについてご紹介しました。今回ご紹介した方法で、出品者への連絡はもちろんのこと、メッセージも簡単に確認することができます。出品者とのやり取りの参考にしてください。

※サムネイル画像(Image:Alim Yakubov / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

【Amazon】出品者に連絡を取る方法 – 連絡方法・返信の確認方法のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonAmazonの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。