好きなハンバーガーチェーン店ランキング、3位「バーガーキング・フレッシュネス」2位「モスバーガー」1位は?

手軽に食べられるファストフードとして人気のハンバーガー。ハンバーガーチェーン店は数多くあり、低価格でおやつ感覚で利用できる店から、ボリュームあるハンバーガーを提供している店までさまざまだ。

店ごとの個性が光るハンバーガーチェーン店の中で、世の中でどの店が人気なのか。今回発表された調査結果からお伝えしていきたい。

対照的な2店が同率3位にランクイン!

食べすぎには注意したいけど、どうしても食べたくなる時ってあるよね

株式会社レビューが運営する暮らしに役立つ情報メディア「さぶろぐ」は、「好きなハンバーガーチェーン店」についてのアンケート調査を実施。本アンケートは2022年3月、日本全国の10歳以上の男女150人を対象としている。

好きなハンバーガーチェーンランキング第3位には2店が並ぶ。まず1店目は「フレッシュネスバーガー」。店名の通り新鮮な国産生野菜を使っており、「低糖質バンズ」や3月16日より販売された「SOYパティ」など健康的な商品を比較的多く取り扱っている。「大人がくつろげるバーガーカフェ」をコンセプトにしており、店舗や商品が上品でおしゃれであることも特徴。ファストフードの印象が強いハンバーガーチェーンでは珍しく「カフェっぽい雰囲気」なので、落ち着いて過ごすことができ、女性にも人気のようだ。

そして2店目は「バーガーキング」。お手頃価格でほかのハンバーガーよりも大きいサイズの「ワッパー」シリーズが人気で、他店のハンバーガーより肉肉しくボリューミーなことが印象的だ。ほかの大手ハンバーガーチェーン店よりも店舗数が比較的少なめであることが逆に特別感を出しているという声もあり、その点も人気につながっているのかもしれない。

第2位はモスバーガー、第1位はやっぱりあのチェーン店!

あなたはどのお店が一番好き?(「さぶろぐ」調べ)

第2位にランクインしたのは「モスバーガー」。東京の板橋区成増に1号店を構えてスタートしたハンバーガーチェーン店で、日本人の好みに合ったハンバーガーを提供している。単価が少々高めではあるものの、上質で丁寧なイメージが日本人には合っているようで、3位以下とは4倍以上の差をつけるという結果につながったようだ。

そして見事第1位に輝いたのはご存じ「マクドナルド」。全体の56.0%の得票数を記録するなど、3位以下に対して大きく差をつけた第2位のモスバーガーすらも歯牙にもかけない断トツぶりだ。リーズナブルでメニューも豊富、さらに店舗数も多いので利用しやすいといった点から、多くの人の票を集めた。他店がターゲットやコンセプトを明確にしているのに対し、マクドナルドでは性別や年代を問わずさまざまなニーズに応えていることも人気の秘訣だろう。

トップ3には入らなかったものの、サイドメニューも人気がある「ロッテリア」やフライドチキンに特化している「ケンタッキー」を挙げた人もいた。今回のアンケートではハンバーガーの価格や店舗数の多さなど、買い求めやすさが順位に影響しているようだ。もちろん今回のアンケートでは票を集めなかったチェーンでも美味しい店は多いので、これを機に普段は行かないようなハンバーガーを食べにいくのも面白いかもしれない。

出典元:【調査レポート】好きなハンバーガーチェーン店は?「マクドナルド」が1位【さぶろぐ

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

好きなハンバーガーチェーン店ランキング、3位「バーガーキング・フレッシュネス」2位「モスバーガー」1位は?のページです。オトナライフは、【グルメケンタッキーフライドチキンバーガーキングハンバーガーフレッシュネスバーガーマクドナルドモスバーガーロッテリア】の最新ニュースをいち早くお届けします。