【2022年】QRコード決済顧客満足度ランキング、1位はやっぱり…絶対王者「PayPay」?

近年、日本政府の後押しなどもあって大幅にユーザー層を広げたキャッシュレス決済。中でもQRコード決済は、2018年頃に爆発的に広まって以降、老若男女問わず幅広い世代が利用していることで知られている。

今回は、そんなQRコード決済の顧客満足度調査の結果についてお伝えしていきたい。果たして“満足度ナンバーワン”の栄誉は、どの決済サービスが獲得するのだろうか。

QRコード決済、高齢者にも急速に浸透中

年代別で見ると意外にも20代のQRコード決済利用が少ないことがわかった(「株式会社ジェイ・ディー・パワー ジャパン」調べ)

CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関・J.D. パワー ジャパンは3月17日、1月に「直近3ヶ月以内にQRコード・バーコード決済サービスを利用した20~69 歳」を対象として実施した「J.D. パワー 2022年QR コード・バーコード決済サービス顧客満足度調査」を発表した。

調査結果によればQRコード・バーコード決済(以下「QRコード決済」に統一)の、今後も続けて利用したい「継続意向」や利用金額を増やしていきたい「増額意向」、家族・友人・知人などに薦めたい「推奨意向」の割合が、調査の始まった2019年9月以降で過去最高を記録したという。

加えてQRコード決済を「2~3日に1回以上」利用しているというユーザーは全体の42%で、前回調査より3ポイントアップした。年代別に見ても全年代で前回調査を上回るという結果を残しており、とくに60代が40代と並んで年代別最高の「44%」という数値を記録するなど、幅広い世代に利用されていることが改めて証明された。

ユーザーを最も満足させているサービスは?

業界平均を上回ったのが5社のうち1社だけという不思議な結果だ(「株式会社ジェイ・ディー・パワー ジャパン」調べ)

そして「総合満足度ランキング」では、最下位でもある5位に甘んじる結果となったのは「メルペイ」で、1,000ポイント満点中594ポイントという結果となった。4位「d払い」の621ポイント、3位「au PAY」の627ポイントと比較しても大きく離されており、メルペイが少々苦しい展開になっている様子がうかがえる。そして2位には「楽天ペイ」(633ポイント)がランクイン。項目別の評価では「セキュリティ/不正利用防止対策」の項目で最高評価を獲得したという。

栄えある1位を獲得したのは、やはり“絶対王者”として業界に君臨する「PayPay」だった。獲得ポイントは641ポイントと、業界平均の634ポイントを唯一上回る結果を残しており、加えて項目別評価でも「利用できる店舗・ウェブサイト」、「決済手続き/管理」、「キャンペーン/ポイントサービス」で最高評価になったという。やはりサービス開始直後から導入店舗の決済手数料を無料にするキャンペーンを打ち出し加盟店を急拡大させたことや、「100億円あげちゃうキャンペーン」といった魅力的な還元キャンペーンを多数開催しユーザーの心を掴んだ成果と言えそうだ。

今回の調査から、“絶対王者”・PayPayのトップの座は簡単には揺らぐことはなさそうなことが改めて判明した。2022年もPayPayの独走が続くのか、はたまた満足度ランキング2位・楽天ペイをはじめとしたライバルたちが巻き返しを図るのか。今後もその動向から目が離せない。

出典元:ロイヤルティは過去最高を更新したが、増額意向は増勢鈍化【J.D. Power

※サムネイル画像(Image:StreetVJ / Shutterstock.com

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

【2022年】QRコード決済顧客満足度ランキング、1位はやっぱり…絶対王者「PayPay」?のページです。オトナライフは、【マネーau PAYd払いPayPayQRコード決済メルペイ楽天ペイ】の最新ニュースをいち早くお届けします。