女性が選ぶ第3のビールランキング!利用率「金麦」、リピート率「クリアアサヒ」、総合満足度の1位は?

ビールでも発泡酒でもない「新ジャンル(第3のビール)」。原料などの違いからビールや発泡酒よりも酒税が低いために、低価格で楽しむことができビール好きの多くの人に飲まれている。ビール党だという人も普段は第3のビールを愛飲している、なんて人も多いのではないだろうか。そこで、今回ここでは各メーカーが発売している数々の第3位のビールのなかでも、人気の銘柄のランキングを紹介する。

全国の女性に最も飲まれているのは「金麦」だった!

(Image:Ned Snowman / Shutterstock.com)

コロナ禍による外飲み自粛から、第3のビールの需要は高まった

子育て世代への情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」を発行する株式会社こどもりびんぐは、2022年1月から2月にかけて全国の女性447人を対象に「新ジャンル(第3のビール)について」の調査を実施、その結果をランキング形式で公開した。ここでは利用率、リピート率、総合満足度の3分野でのランキングをそれぞれ紹介していく。

まずはよく飲まれている銘柄が分かる、利用率ランキングのトップ3から。第3位はアサヒビールが“プレミアムビールを超えるうまさ”をめざし開発、2020年に発売を開始した「アサヒビール/アサヒ ザ・リッチ」。第2位は2018年の発売開始以来、驚異的な売り上げを記録し続けている「キリンビール/本麒麟」。第1位は2007年に発売され長く愛されている「サントリー/金麦」が選ばれた。

次は、リピート率が高い銘柄トップ3。第3位は2005年に発売され大ヒット、長らく第3のビール業界で販売数量トップを独走していた「キリンビール/キリンのどごし<生>」。第2位はそののどごし<生>の販売数トップ独走を阻止し、2019年に追い抜いた「サントリー/金麦」、第1位は2008年に発売開始したロングセラー商品の「アサヒビール/クリアアサヒ」だった。

女性が選ぶ第3のビールランキング!利用率「金麦」、リピート率「クリアアサヒ」、総合満足度の1位は?のページです。オトナライフは、【グルメ・カフェビール第3のビール】の最新ニュースをいち早くお届けします。