女性が選ぶ第3のビールランキング!利用率「金麦」、リピート率「クリアアサヒ」、総合満足度の1位は?

総合満足度第1位の第3のビールは、あの大ヒット商品!

歴史的大ヒットとも言われるほど本麒麟は大ヒットを記録、発売以来売り上げは右肩上がりだ

画像は(Amazon.co.jp)より引用

どの銘柄もよくCMなどで目にする人気の商品だが、では最も満足度が高い第3のビールはなんだろうか。最後に総合満足度が高い上位3銘柄のランキングを紹介する。
第3位は「アサヒビール/アサヒ ザ・リッチ」、第2位は「キリンビール/キリンのどごし<生>」、そして第1位は「キリンビール/本麒麟」という結果だった。

ビール、発泡酒に続く新ジャンルとして第3のビールが誕生したのは2003年のこと。のどごし<生>や金麦などロングセラー商品はメーカーが改良を重ねよりおいしく進化していることもあり、今もよく飲まれているようだ。だが、満足度のランキングを見ると、比較的最近発売された本麒麟やアサヒ ザ・リッチが上位に食い込み、高い人気を誇っていることも見てとれる。特に本麒麟は発売後すぐに売り上げを大きく伸ばし、第3のビール業界全体を活性化、人気を牽引したとも言われている。

以上、女性が選ぶ第3のビールの利用率、リピート率、総合満足度の3分野別のランキングを紹介した。それぞれの1位はサントリー、キリン、アサヒがランキングを分け合う形となった。このジャンルでは人気が拮抗していて、今のところ大本命の銘柄があるわけではないようだ。

2020年には第3のビールの税率が上がり、ビールの税率が下がったことが話題となったが、それでも安くておいしい第3のビールの人気は衰えてはいない。2026年にはビール、発泡酒、新ジャンルの税率がすべて一本化される。ビール好きとしてはその2026年に向けた各メーカーの動向も今後は気になるところだ。

出典元:ビールと飲み分けも!女性が選ぶ「新ジャンル(第3のビール)」ランキング【あんふぁんWeb

※サムネイル画像(Image:Ned Snowman / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

女性が選ぶ第3のビールランキング!利用率「金麦」、リピート率「クリアアサヒ」、総合満足度の1位は?のページです。オトナライフは、【グルメ・カフェビール第3のビール】の最新ニュースをいち早くお届けします。