Steamポイントの使い道 – Steamポイントで入手できるアイテムを解説

Steamでゲームを購入すると「Steamポイント」を獲得できます。Steamポイントはさまざまなアイテムを購入できるので有効活用したいところです。本記事では、Steamポイントの概要や購入できるアイテム、実際の購入手順について解説します。

Steamポイントとは

「Steamポイント」とは、Steamでゲームの購入やコミュニティへの貢献など、一定の条件を満たしたときに獲得できるポイントです。

Steamポイントショップは→こちら

Steamポイントとは

Steamで1ドル使うごとに1ポイントゲットできます。2022年3月現在の為替レートでは100円ごとに86ポイントとなっているので、5,000円のゲームを購入すると4,300ポイント獲得できます(画像は「Steam」公式サイトより引用)

Steamポイントの主な使い道

獲得したSteamポイントは、「Steamポイントショップ」でアイテムを購入するために使えます。2020年6月26日に開始された「Steamサマーセール」で、「ポイントショップ」のサービス提供がスタートしました。

Steamポイントショップで購入できるアイテムは、プロフィールのカスタマイズや、チャットで使える絵文字・効果(エフェクト)の追加などに使えます。

Steamポイントの主な使い道1

【1】プロフィールページは、アバター(プロフィール写真)やフレーム、背景などの要素から構成されています。Steamポイントショップで手に入れたアイテムを組み合わせれば、オリジナルの魅力的なプロフィールを作れます

Steamポイントの主な使い道2

【2】フレンドとのチャットで使用する絵文字やステッカー、効果(エフェクト)なども追加できます。文字以外でコミュニケーションできる手段が増えるのは嬉しいですよね

Steamポイントの入手方法

Steamポイントの入手方法は下記2つに限られており、ほかの方法で獲得することはできません。Steamポイントを購入することはできないので注意が必要です。

・Steamでゲームを購入する
・Steamコミュニティに貢献する

Steamでゲームやコンテンツなどを購入すると、100円ごとに一定額のポイントがもらえます。2022年3月現在の為替レートでは100円ごとに86ポイントとなっており、為替レートによって変動するようです。

また、Steamコミュニティにユーザーレビューやスクリーンショットなどを投稿し、ほかのユーザーから「アワード」が授与されると100ポイントもらえます。

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例

Steamポイントを活用すると、下記のようにさまざまなアイテムを入手できます。本章では各アイテムの概要を紹介します。

・動くアバター
・アバターフレーム
・動くプロフィール背景
・動くミニプロフィール背景
・静止画プロフィール背景
・季節のバッジ
・ゲームプロフィール
・アーティストプロフィール
・プロフィールショーケース
・動くステッカー
・チャット効果
・絵文字

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例1

【1】「動くアバター」は、プロフィールアイコンとして使用できます。アニメーション付きで常に動くことが特徴です。プロフィールとミニプロフィールで表示されます

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例2

【2】「アバターフレーム」は、アバターの四方を囲っているフレームです。動くアバターと同じくアニメーション付きで常に動き、プロフィールとミニプロフィール、コミュニティページで表示されます

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例3

【3】「動くプロフィール背景」は、プロフィール画面の背景に表示される画像です。アニメーション付きで常に動き、ほかのユーザーからも見えます

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例4

【4】「動くミニプロフィール背景」は、ミニプロフィール用の動く背景です。ほかのユーザーがアバター画像にマウスを合わせたとき、ミニプロフィールと背景が表示されます

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例5

【5】「静止画プロフィール背景」は動かない背景画像で、ほかのユーザーからも見えます

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例6

【6】「季節のバッジ」は、プロフィールページに表示されるポイントバッジです。バッジによってはSteamレベルとXPが上がり、Steamレベルによって特典をゲットできます

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例7

【7】「ゲームプロフィール」は、アバター・フレーム・背景などがセットになったプロフィールパックです

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例8

【8】「アーティストプロフィール」は、アバター・フレーム・背景などがセットになったプロフィールパックで、ゲームプロフィールとほぼ同じです

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例9

【9】「プロフィールショーケース」は、プロフィールページのスペースを拡張できます。より多くのバッジやアートワークなどをプロフィール上に掲載できるようになります

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例10

【10】「動くステッカー」は、Steamチャットでフレンドとの会話時に使えるステッカー(スタンプ)です

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例11

【11】「チャット効果」は、Steamチャットで使える効果(エフェクト)です。チャット画面全体に大きなエフェクトが表示されます

Steamポイントで入手できる主なアイテムの例12

【12】「絵文字」は、Steamチャットでフレンドとの会話時に使用できる絵文字です。絵文字はすべて静止画なので動きません

未所持のゲームのアイテムは入手できない

特定のゲームに関するアイテムは、そのゲームを所有していなければ購入できません。まずは該当するゲームを購入してから、Steamポイントでアイテムをゲットしましょう。特定のゲームに関連づけられていないアイテムは、Steamポイントさえ貯まっていれば購入できます。

ポイントショップでの購入方法

Steamポイントショップでアイテムを購入する手順は下記のとおりです。なお、購入方法はSteam公式サイト・Steamクライアントいずれも同じです。

ポイントショップでの購入方法1

【1】Steamトップページの上部メニューから「ポイントショップ」へ進みます

ポイントショップでの購入方法2

【2】入手したいアイテムの画面を開いて、「○ポイント」と表示されている部分をクリックします。なおSteamポイントが不足している場合は、「ポイント獲得方法」と表示されて購入できません

ポイントショップでの購入方法3

【3】①「今すぐ装備する」をクリックすると、その場で新しいアイテムを装備できます。②さっそく「プロフィールを見る」で確認してみましょう

ポイントショップでの購入方法4

【4】購入した背景がプロフィールページに反映され、オリジナリティの高いプロフィールにアレンジできました

Steamポイントについてよくある質問

Steamポイントに関するよくある2つの質問をまとめました。

・Steamポイントはゲームの購入に利用できる?
・Steamポイントに有効期限はある?

Steamポイントはゲームの購入に利用できる?

Steamポイントはゲームやコンテンツの購入には使えません。Steamポイントが使えるのは、あくまで先ほど紹介したアイテムに限られます。ゲームの購入はSteamウォレットやクレジットカード、PayPalやコンビニ支払いなどの方法で行いましょう。

Steamポイントに有効期限はある?

Steamポイントには有効期限がありません。そのため「早く使わないといけない」と焦る必要はありません。普段のゲーム購入で貯めたポイントは、いざ欲しいアイテムが見つかったときのために温存しておくといいでしょう。

まとめ

Steamポイントで入手できるアイテムには、プロフィールのアバターや背景、チャットで使える絵文字などがあります。Steamポイントはゲーム購入時に貯まり、有効期限を心配する必要はありません。プロフィールを魅力的にアレンジしたり、フレンドとのチャットを盛り上げたりしたい場合は、ぜひSteamポイントショップを活用してみましょう。

※サムネイル画像は(Image:「Steam」公式サイトより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Steamポイントの使い道 – Steamポイントで入手できるアイテムを解説のページです。オトナライフは、【アプリSteamSteamの使い方Steamポイント】の最新ニュースをいち早くお届けします。