本当に使えるの?レジで出したら店長まで呼ばせた「ちいかわ」のクレカが話題

いまや当然のように多くの人々が使っているクレジットカード。

コロナ騒動もあいまって非接触の決済方法にも多様な形態が見られるようになったが、クレジットカードは以前からもよく使われていたこともあり、あらゆるお店の店員さんもその扱いには慣れっこである。

しかし今回取り上げる朝活ナース(@asakatsunurse)さんのツイートは、クレジットカードを提示したところ店員さんに受け付けて貰えなかったというエピソードだ。
一体何があったのだろうか?

「レジで出したら店長呼ばれた」の一言とともにアップされた写真に、ツイートを見た人々は一斉に虚をつかれることとなった。そのツイートがこちらだ。

店長を呼ぶほどのクレカとは!?

確かに、普通のクレジットカードではなさそうな雰囲気を醸し出している。

まず、番号がない。クレジットカードにとっては最重要の要素でもある、表面に刻まれた番号がないのである。

いや、それだけではない。というか、番号よりも真っ先に飛び込んでくる違和感は、こちらであろう。

かわいすぎるのだ。

なぜか目をうるうるとさせた謎の白い生き物に、手書きのようなタッチで書かれた「おかいもの検定1級」の文字。

カードの最下部にある「VISA」の表記やICチップが逆に違和感を覚えてしまう。

これは、さすがの店員さんも扱いに困ってしまのは無理もないだろう。

謎のキャラクターの正体

クレジットカードの表側に堂々と描かれているこのキャラクターは、イラストレーター・ナガノさんによる『なんか小さくてかわいいやつ』に登場する「ちいかわ」というキャラクターだ。

2020年よりTwitter上で漫画の連載が始まり、それが人気を博して2021年には講談社より単行本が出版されるまでに至る。

ちいかわの勢いはそれだけにとどまらず、2022年にはアニメも放送される。このアニメはフジテレビの「めざましテレビ」内で放映される予定だ。

そしてこのコラボに先駆けて、2022年の年明けより「ちいかわ占い」というコーナーも開催されている。

ちいかわはまさに、今をときめく存在であるのだ。

ちなみにちいかわは臆病なキャラクターですぐに泣いてしまう性格であるという。

カードの上でのこの表情にも納得だ。

同ツイートのリプライ欄では「おかいもの検定1級だと店長が相手してくれるのかな?」「ちいかわの大ファンだから、優しい店員さんは同じちいかわファンの店長を呼びに行ったのかも」などの、ほほえましいコメントが飛び交っていた。“ちいかわ”人気を裏付ける感想たちといえるだろう。

カードの新規発行で色々お得に?

そんなちいかわとエポスカードがコラボしたことにより、誕生したのが今回のカード。

ちいかわコラボのカードは2021年10月より発行が開始され、現在デザインは2種類あって「おかいもの検定」の他に「ちいかわ流れ星」というデザインを選ぶことも出来る。

新規入会の場合、入会から3ヶ月以内に税込み1万円以上利用すると「ちいかわおかいもの検定マスコット」(非売品)がプレゼントされるという。

これは「おかいもの検定1級」と書かれたカードをちいかわが両手で掲げているというデザインで、何とも言えない可愛らしさと哀愁を漂わせている。

また、既にエポスカードを持っている人でも、1000円の手数料を支払えばちいかわデザインに仕様変更することが可能なので、気になる人はこの機会に申しこんでみてはどうだろうか。

おわりに

このツイートの投稿主である朝活ナース(@asakatsunurse)さんによると→こちらのサイトからカードを発行すると、1600円相当のポイントも還元されるという。
よりお得に発行したい人には、是非おすすめだ。

※サムネイル画像(Image:「朝活ナースさゆ(@asakatsunurse)さん」提供)

花澤瑠衣(はなざわ・るい)
編集/ライター。猫が好き。趣味は読書と酒。数年間のハイボールブームを終えて、現在は空前の芋ロックブームを迎えている。おすすめの焼酎は、だいやめ。
Instagram:@lui0710

文=花澤瑠衣/編集・ライター

本当に使えるの?レジで出したら店長まで呼ばせた「ちいかわ」のクレカが話題のページです。オトナライフは、【SNSで話題Twitterで話題エポスカードクレカちいかわ】の最新ニュースをいち早くお届けします。