クレジットカードの審査中に不安に思う理由で圧倒的に多かった1位は?【保険マンモス調べ】

現在多くの人が利用しているクレジットカード。クレカを持っている人なら誰しもが必ず通った道、それがカード会社の審査だ。初めてのときは恐らくドキドキだったのではないだろうか。

今回ご紹介するのは、そんなクレカの審査に関するアンケート調査。具体的な審査内容や審査基準が明かされていないため、不安になった人もいるだろう。みんなどんな点を不安に感じているのだろうか。なかなか聞けない他人のクレカ審査事情を明かしていこう。

謎に包まれたクレカの審査内容。不安を感じた人はどれくらい?

クレカの審査に不安を感じた人は半数以上(「保険マンモス株式会社」調べ)

保険相談サービスを提供する保険マンモス株式会社は2022年3月25日~26日、「クレジットカードの審査に関するアンケート調査」を実施した。対象となったのはクレジットカードに申し込みをした男女500人で、年齢層は21歳~30歳が27%、31歳~40歳が39%、41歳~50歳が21%、51歳以上は13%だった。

まず、「クレジットカードの審査に通るか不安を感じたことがありますか?」という調査結果から見ていこう。「不安を感じたことがある」と答えた人は52%と半数以上。恐らく、不安に思うのは初めてカードを作る人や、審査が通らなかった経験のある人だろう。一度カードを作れたら、その後2枚目、3枚目と重ねていくうちに通るかどうか事前にある程度予想できるようになり、不安を感じることは少なくなりそうだ。クレカの審査内容は明かされていないが、「信用情報」と「本人の属性」が重視されているといわれている。その2点が自分の中で大丈夫だろうと思えれば不安材料はほとんど消えるのではないだろうか。

では、いったいどんな理由で不安に感じるのだろうか。次はその調査結果を見てみよう。

不安を感じるのはなぜ?その理由を聞いてみた

不安になった理由は断トツで「収入が少ない」(「保険マンモス株式会社」調べ)

では、「クレジットカードの審査に不安を感じた理由は?」というアンケート結果に移ろう。一番多かった回答は「収入が少ない」で、その割合は67%と圧倒的だ。年収はクレカの審査において一つの目安になるものだといわれている。筆者が初めてのクレカを作ったのは学生の頃だが、みんなと同じように「収入が少ないと支払能力がないと思われるのでは?」と不安に感じたことを覚えている。

次に多かったのが2位「勤続年数が短い」で22%、3位「非正規雇用」で21%だった。安定した収入がないと不安に感じる人も多いようだ。ほかにも、「借金がある」(7%・7位)ことが不安材料になっている人も。カードの審査にどれほど関わってくるかは別として、経済的な面でプラスにならないと思われる理由があると心配になる人が多いのではないだろうか。

クレカの審査に関してアンケート結果を見てきたが、意外と審査に対してハードルが高いと思っている人もいるようだ。あなたはどうだろうか。

出典元:保険マンモス株式会社は→こちら

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

クレジットカードの審査中に不安に思う理由で圧倒的に多かった1位は?【保険マンモス調べ】のページです。オトナライフは、【マネークレカ】の最新ニュースをいち早くお届けします。