【TikTok】ハッシュタグの効果的な使い方/検索方法 – おすすめに載るには?

TikTok動画には「ハッシュタグ」を付けられます。ハッシュタグは同じジャンルの動画を検索したり、動画の視聴回数を伸ばしたりするときに便利です。本記事では、TikTokのハッシュタグの効果的な使い方と検索方法について、画像付きで詳しく解説します。

TikTokのハッシュタグとは?

TikTokの「ハッシュタグ」は、「#」の後ろにキーワードを付けたタグです。いわば動画をカテゴリー分類するために使うもので、TikTok動画には好きなハッシュタグを付けられます。

TikTokのハッシュタグとは?

ハッシュタグ「#2022」が付いた動画の一例です。後述する方法でハッシュタグを検索すると、同じハッシュタグが付いた動画がまとめて表示されます

TikTokの人気ハッシュタグの例

TikTok動画には好きなハッシュタグを付けられますが、動画の投稿時は人気があるハッシュタグを付けるほうが有利です。そこで本章では、TikTokで使用されている人気ハッシュタグの一例を紹介します。

TikTokの人気ハッシュタグの例1

【1】①「#fyp」は「For you page(おすすめに表示されたい)」を意味するタグ。なんと20兆回という圧倒的な再生回数を誇ります。②「#tiktok教室」は商品やサービスを紹介する「HOWTO動画」に付けられることが多いハッシュタグ

TikTokの人気ハッシュタグの例2

【2】①「#TikTokレシピ」は50億回再生されている人気ハッシュタグで、料理やグルメ関連の動画に付けられています。②「#Vlog」は日常生活を動画形式にしたものに付けられるハッシュタグです

TikTokのハッシュタグの検索方法

TikTok動画をハッシュタグで検索すると、同じ傾向やジャンルの動画をまとめて表示できるので便利です。ハッシュタグの検索方法は下記のとおりです。

TikTokのハッシュタグの検索方法

①画面下部の「トレンド」をタップし、②検索窓に検索キーワードを「#」を付けずに入力します。③カテゴリで「ハッシュタグ」を選び、④気になるハッシュタグをタップすると該当する動画が表示されます

自分の投稿にハッシュタグを付ける方法

TikTokで動画を投稿するときは、できるだけハッシュタグを付けるようにすると、多くのユーザーに見てもらいやすくなります。自身の投稿にハッシュタグを付ける方法は下記のとおりです。

自分の投稿にハッシュタグを付ける方法

動画を撮影して投稿画面へ移行したら、概要欄にハッシュタグを追加するだけです。「#ハッシュタグ」ボタンをタップすると、「#」マークが自動的に付くので便利です

TikTokでハッシュタグを活用しておすすめに載るには?

TikTokでハッシュタグを活用して「おすすめ」に載るためには、すでに人気が高い動画を参考にするのが一番の近道です。どんな動画がおすすめに載ってバズっていて、どのようなハッシュタグが付けられているかを参考にしてみましょう。

また「どのようなハッシュタグを付ければいいか分からない」場合は、まずは「#広告で有名になりたい」に投稿されている動画を参考にすることをおすすめします。

TikTokでハッシュタグを活用しておすすめに載るには?

「#広告で有名になりたい」は、58億回も再生されている人気ハッシュタグ。自身の動画にこのハッシュタグを付けると、TikTok広告に掲載される可能性があるので高い宣伝効果とバズを期待できます。なお海外向けの動画を投稿する場合は、前述した「#fyp」を付けるといいでしょう

まとめ

TikTokのハッシュタグは、動画検索や視聴数獲得のために活用すると便利です。TikTok動画をハッシュタグで検索すると、同じハッシュタグが付けられた動画をまとめて確認できます。自身の動画にハッシュタグを付けるときは、再生回数が多いものを積極的に取り入れると、バズを起こしやすくなるのでおすすめです。

※サムネイル画像(Image:Top_CNX / Shutterstock.com

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

【TikTok】ハッシュタグの効果的な使い方/検索方法 – おすすめに載るには?のページです。オトナライフは、【SNSTikTokTikTokの使い方ハッシュタグ】の最新ニュースをいち早くお届けします。