「からあげクン SPECIAL BOOK」付録のポーチが超リアル!誌面ではからあげクン衝撃の秘密も公開

2022年4月15日、株式会社宝島社が販売を続ける人気のSPECIAL BOOKより、新たなシリーズが発売される。今度はローソンの大人気ホットスナック「からあげクン」とコラボした「からあげクン SPECIAL BOOK」!限定のスペシャルアイテムは、見た目がからあげクンにソックリなポーチだという。

ビジュアルも特徴的なこのポーチ、いったいどんな機能が隠されているのだろうか。

かわいいだけじゃない!使い勝手も抜群のからあげクンポーチ

パッと見では本物と見分けが付かないほどリアルだ(画像は「株式会社 宝島社」プレスリリースより引用)

実はSPECIAL BOOKの発売日である4月15日は、からあげクンにとって記念すべき誕生日。1975年にローソンの日本第1号店がオープンし、その5年後となる1980年4月15日に、からあげクンは誕生した。

日頃から手軽に食べられるおやつとしてお世話になっている若者も多いと思うが、からあげクンは今年で36歳になるので、実は大先輩という人も少なくないだろう。“からあげサン”と敬意を込めて読んでもいいくらいなのだ。

冗談はさておき、本題のからあげクン SPECIAL BOOK限定のからあげクンのポーチについて。

写真を見ていただければおわかりのとおり、かなりリアルな仕上がりとなっている。サイズは、からあげクンよりひとまわり大きく、文具やコスメなどがちょうど入る絶妙なサイズ感で、見た目以上の収納力。そして本物のからあげクンにあるつまようじポケットの箇所は、ペンポケットになっている。

カラー展開は、からあげクンの代表的なフレーバーであるRegularバージョンとRedバージョンの2種類。両方集めたり、友達と色違いで購入したりして楽しめるのも嬉しいポイントだ。

衝撃!からあげクンのヒミツも大公開

ローソンでは雑誌棚で手に取ることができる(画像は「株式会社 宝島社」プレスリリースより引用)

SPECIAL BOOK内では、からあげクンに関するヒミツも紹介されている。その一部を紹介すると、「からあげクンは、実はにわとりではなく妖精だった!」「からあげクンが売れている県は、1位 岡山県 2位 山口県 3位 奈良県!」「身長はおにぎり3個分! 体重は約10g」など。

まさか、あの見た目でにわとりじゃないなんて信じられない、と驚きを隠せないが、このレベルのヒミツが他にも隠されているようなのでからあげクンファンは必見だ。さらに、アレンジレシピの紹介や、からあげくんのファンであるというM-1グランプリ2021のファイナリスト「モグライダー」のインタビューなども掲載されており、盛りだくさんの内容となっている。

持っていれば注目を浴びること間違いなしの本物にそっくりなポーチや、気になる内容満載のからあげクン SPECIAL BOOKは、ローソンの店頭、もしくはHMV、HMV&BOOKS online、宝島チャンネルで購入可能。価格は税込1,485円となっている。気になった方は手に取られてみては。

●からあげクン SPECIAL BOOK Regular【宝島CHANNEL

※サムネイル画像は(Image:「株式会社 宝島社」プレスリリースより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

「からあげクン SPECIAL BOOK」付録のポーチが超リアル!誌面ではからあげクン衝撃の秘密も公開のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフからあげクンローソン宝島社】の最新ニュースをいち早くお届けします。