ユーザーが選ぶ使い勝手が良い「ライブ配信アプリ」、2位「イチナナ」1位は老舗のあのアプリ

みなさんはライブ配信を見たことはあるだろうか。アプリやサイトを使って誰でも配信・視聴でき、知名度が上がれば多額の収入の得ることも可能だ。ライブ配信アプリの種類も豊富で、各々強い個性を持ったサービスがそろっている。

今回は、ユーザー目線で選ばれたライブ配信アプリの人気ランキングについてお伝えしていきたい。

第3位は「Pococha」、第2位はCMでも見かけるあのアプリ!?

スマホ一つで全世界に自分をアピール

株式会社レビューが運営する暮らしに役立つ情報メディア「さぶらいぶ」は、「使い勝手が良いライブ配信アプリ」のアンケート調査を実施。本調査は2022年3月に全国の10代以降の男女150名を対象としている。

第3位は「Pococha」。2017年にリリースされたライブコミュニケーションアプリで、一部有料アイテムがあるものの、生配信・視聴を無料で楽しめる。投票した人からは「民度」の良さがポイントとして挙げられた。カスタマーサポートが24時間体制で配信を監視しており、荒らしコメントや誹謗中傷など、悪質なユーザーにはペナルティが与えられる。

また、「ファミリー」というライバー(配信者)のファンコミュニティを作ることができ、リスナーの中からファミリーの管理人を指定すると、管理人権限でコメント禁止機能などを行使して“治安”を維持することができる。これらの特徴からライバーもリスナーも安心して楽しめることが人気につながっているようだ。

第2位は「17LIVE」。台湾発祥のライブストリーミングサービスで、日本では「イチナナ(17Live)」の愛称で親しまれている。こちらも配信・視聴ともに無料で、毎月イベントが実施されるのも大きな特徴のひとつだ。最近は、有名タレントが出演するCMなども見かけるようになり、認知度の向上に伴って配信もしやすくなっている模様。

また、日本だけでなく、台湾を中心としたほかのアジア圏のユーザーも多く、日本以外に向けても広く発信できることも魅力のようだ。イベントやCMでさらに盛り上がりを見せることで、配信者はより収益を得やすく、視聴者はより興味深い配信者を見つけることができるだろう。

第1位はコメントで一体感を感じられるあのアプリ!

新進気鋭の“イチナナ”と約15年親しまれてきた“ニコ生”が他を圧倒(株式会社レビュー「さぶろぐ」調べ)

第1位に輝いたのは、「ニコニコ生放送」。

2007年にサービスを開始したライブストリーミングサービスで、「ニコニコ動画」と同様に、画面上を流れるコメントが大きな特徴。アカウント登録なしで視聴することができるので「使いやすい」という声や、著名人の放送や大々的なイベントなどが定期的に実施されているため、「面白い生配信をたくさん見ることができる」という声が寄せられた。

独自のコメント機能により、配信者やほかの視聴者と「一緒に参加している感覚を味わえる」とのことで、ニコニコ生放送を利用している人が多いようだ。

トップ3以外では第4位に「ふわっち」がランクイン。「シンプルで分かりやすい」といった使いやすさが評価された。第5位の「MixChannel」、第6位の「ビゴLIVE」も使いやすさや、わかりやすさから利用しているという声が挙がった。

「その他」には「Instagram」のライブ配信機能や、「BuzzVideo」「ミラティブ」などそれぞれ個性的なライブ配信サービスが挙げられた。

今回のトップ3はそれぞれ「民度の良さ」「配信のしやすさ」「アカウント登録が不要であること」など評価ポイントもさまざまであった。配信も視聴もサービスごとに特性があるのでしっかりと把握し、プライバシー問題や荒らしなどに注意しながら活用するのが良いだろう。

出典元:「さぶらいぶ」は→こちら

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

ユーザーが選ぶ使い勝手が良い「ライブ配信アプリ」、2位「イチナナ」1位は老舗のあのアプリのページです。オトナライフは、【アプリPocochaイチナナニコニコ動画ニコニコ生放送ライブ配信】の最新ニュースをいち早くお届けします。