【Windows 10】デバイスドライバーを最新バージョンに更新する方法を解説

Windows 10でデバイスドライバーを最新バージョンに更新しなければいけないときには、どのような操作方法で更新すればいいのだろうか。この記事では、Windows 10でデバイスドライバーを更新する方法を、手順を追って詳しく解説する。

【Windows 10】デバイスドライバーを最新バージョンに更新する方法

デバイスドライバーとは、PCに接続している周辺機器や部品をPC上で動作できるようにするためのソフトウェアである。PCを使うために必要なネットワークアダプターやビデオカード、モニター、プリンター、マウス、キーボードなどは、すべてデバイスドライバーをインストールすることで利用できるようになる。

デバイスドライバーはソフトウェアなので更新が必要なことがある。デバイスドライバーの最新バージョンへの更新はWindows Updateで自動で行われるものが多いが、中には手動での更新が必要になる場合もある。

この記事では、Windows 10でデバイスドライバーを手動で更新する手順について詳しく解説する。

【手順①】「スタート」をクリックし「設定」にマウスカーソルを合わせる

Windows 10のデバイスドライバーの最新バージョンへの更新は、Windows 10の「設定」からできる。設定を開く手順からはじめていこう。

操作手順(1)「スタート」をクリックし「設定」にマウスカーソルを合わせる‐1

Windows 10の「スタート」をクリックする

【手順②】表示されたメニューから「設定」をクリックする

次に「設定」を開いていこう。

操作手順(2)表示されたメニューから「設定」をクリックする‐1

「スタート」のクリックで開いたメニューからギアマークの「設定」をクリックする

【手順③】設定画面から「システム」をクリックする

するとWindows 10の「設定」のメニュー画面が開く。設定メニューの画面の一覧から「システム」を開こう。

操作手順(3)設定画面から「システム」をクリックする‐1

「システム」をクリックする

【手順④】「詳細情報」をクリックし「関連設定」の「デバイスマネージャー」をクリックする

Windows 10のシステムの設定に入ったら、「詳細情報」から「デバイスマネージャー」を開く。

操作手順(4)「詳細情報」をクリックし「関連設定」の「デバイスマネージャー」をクリックする‐1

左ペインの「詳細情報」をクリックする

操作手順(4)「詳細情報」をクリックし「関連設定」の「デバイスマネージャー」をクリックする‐2

「詳細情報」の「関連設定」から「デバイスマネージャー」をクリックする

するとデバイスドライバーを更新できるデバイスマネージャーを開くことができる。

【手順⑤】目的のデバイス名をダブルクリックする

デバイスマネージャーが開いたら、デバイスドライバーを最新バージョンへ更新したいデバイスを開く。今回はグラフィックボードのデバイスドライバーを更新してみよう。

グラフィックボードは「ディスプレイアダプター」に入っている。まずは「ディスプレイアダプター」を開く。

操作手順(5)目的のデバイス名をダブルクリックする‐1

更新するデバイスドライバーの種類をダブルクリックする

すると、ドライバーを更新したいデバイス名が表示される。

操作手順(5)目的のデバイス名をダブルクリックする‐2

デバイス名が表示される

【手順⑥】デバイスドライバーを右クリックし「ドライバーの更新」をクリックする

デバイスマネージャーにドライバーを最新バージョンに更新するデバイス名を表示できたら、デバイスドライバーの更新をしていこう。

操作手順(6)デバイスドライバーを右クリックし「ドライバーの更新」をクリックする‐1

デバイスドライバーを更新するデバイスを右クリックする

操作手順(6)デバイスドライバーを右クリックし「ドライバーの更新」をクリックする‐2

表示されたメニューから「ドライバーの更新」をクリックする

【手順⑦】「ドライバーを自動的に検索」をクリックする

すると、デバイスドライバーの更新画面が開く。「ドライバーを自動的に検索」をクリックする。

操作手順(7)「ドライバーを自動的に検索」をクリックする‐1

「ドライバーの検索方法」で「ドライバーを自動的に検索」をクリックする

なお、すでにドライバーをダウンロード済みの場合には「コンピューターを参照してドライバーを検索」をクリックしてもいい。しかし、最新バージョンがすでにインストール済みということは多くの場合はないので、「ドライバーを自動的に検索」を選択しよう。

【手順⑧】デバイスドライバーの更新結果が表示されたら「閉じる」をクリックする

「ドライバーを自動的に検索」をクリックすると、PCが自動でインターネット上を検索して、該当するデバイスの最新バージョンのデバイスドライバーがないかを探してくれる。

該当するデバイスドライバーが見つかったら、「ドライバーソフトウェアをダウンロードしています」と画面に表示される。ダウンロードが完了したら自動でインストールされる。

インストールが完了したら「ドライバーソフトウェアが正常に更新されました」と表示されるので「閉じる」をクリックする。

その後、完全にデバイスドライバーの更新を完了するためにはPCの再起動が必要である。再起動すると、最新版のデバイスドライバーを利用できるようになる。

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

【Windows 10】デバイスドライバーを最新バージョンに更新する方法を解説のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスWindows 10Windows 10の使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。