New

「スマホ購入」譲れないポイントは? 3位「バッテリーの持ち」、2位「OS」、1位は納得の回答

スマホの購入を検討する際、一番気に掛けるポイントはなんだろうか。なんといっても気になる「価格」? とにかく「最新機種」がいい? それとも自分の手になじむ「サイズ感」だろうか。暮らしに役立つ情報メディア「ahamo」が10歳以上の方を対象に「スマホを購入する際に譲れないポイント」についてインターネットでアンケートを行った。いったいどのポイントが重視されているのだろう。

3位は「バッテリーの持ち」、4位は「カメラ機能」、5位に「画面サイズ」

(Image:BestPhotoPlus / Shutterstock.com)

3位の「バッテリーの持ち」はスマホが必需品の現代社会で、納得の上位ランクイン

暮らしに役立つ情報メディア「ahamo」が日本全国の10歳以上の方を対象に「スマホを購入する際に譲れないポイント」について、インターネットでアンケートを行った。

譲れないポイントランキング第7位は、同率の結果で「ネットワーク機能」と「認証機能」。パソコンがなくネットはスマホに頼りきりなので、通信速度やネットセキュリティを大事にしているとの理由だ。6位は「カラー」で、いつも持ち歩くものだから気に入った色を持ちたい、との意見がみられた。

5位には「画面サイズ」がランクイン。「大きいと重く運びづらいし、小さいと見づらいので自分に合うサイズが重要」や「ズボンのポケットに入れやすいサイズ」、「スマホで動画を見ることが多く、Twitterの見え方もスマホの大きさで変わるからサイズを重視」といった具合に、人それぞれの使い方によってサイズを選ぶ傾向が垣間見える。

そして4位は「カメラ機能」。その理由に「デジカメや一眼レフは持ち歩かず、手軽に高画質の写真や動画を残したいから」や「普段からカメラをよく撮るし、買い替え時はカメラ機能がよくなっていることを理由に最新機種を買う」といった声が寄せられていた。

「スマホ購入」譲れないポイントは? 3位「バッテリーの持ち」、2位「OS」、1位は納得の回答のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroidiPhone】の最新ニュースをいち早くお届けします。