TikTokから活動開始した「100日後にVTuberデビューする女子高生」初日からバズって話題

ここ最近、新たなVTuberが多数デビューしている。中でも現在ネット上で話題となっているのが、「100日後にVTuberデビューする女子高生」だ。彼女はYouTubeを最初の活動拠点にするのではなく、TikTokからその活動をスタートした。名前もアバターも存在しない状態で、VTuberデビューを目指して100日連続で動画投稿を行うとのことだが、初日から早くもTikTokで話題になっており、今後の成長が楽しみだ。

TikTokに現れた、名前もアバターも不明のバーチャルタレント「100日後にVTuberデビューする女子高生」

異例のTikTok発での活動をスタートした「100日後にVTuberデビューする女子高生」

バーチャルタレント事務所ProjectBLUEで、新プロジェクト「100日後にVTuberデビューする女子高生」がスタートした。名前もアバターも存在しない状態からのスタートで、当初開示されている情報は声のみ。

VTuberが本格的なデビュー前に、アバターや名前を仮のもので活動すること自体は珍しいことではないのだが、今回異例なのはTikTokから活動を開始したこと。VTuberの多くはYouTubeを活動拠点とすることが多いが、TikTokから活動をスタートして見事に初日からバズっており、16日現在ではまだ投稿はないが、通例通りYouTubeの開設も行っている。

VTuberデビューを目指して、6/11~9/16の毎晩19:00より100日連続で動画投稿を行うプロジェクトがはじまり、今後の展開を楽しみにしているVTuberファンも多いことだろう。

TikTokから活動開始した「100日後にVTuberデビューする女子高生」初日からバズって話題のページです。オトナライフは、【動画・音楽TikTokVTuber唯恋ひな】の最新ニュースをいち早くお届けします。