メルカリの本人確認は2日弱で審査完了!残高で買い物したい人は対応必須

メルカリの「本人確認」を済ませると、売上金の残高でメルカリの商品が買えるようになります。そのため、メルカリを便利に使いたいなら「本人確認」が必須。本人確認はメルカリのアプリ内から、運転免許証などを撮影するだけで行えます。本記事では、メルカリの本人確認を行う方法やコツを画像付きで解説します。

メルカリの残高でお買い物したい人は「本人確認」必須

メルカリは「本人確認」なしでも使えますが、本人確認を済ませればさらに便利に使えます。特に重要なのが「売上金(残高)」を買い物に使えるようになる機能です。上手く活用すると、現金を使わずにメルカリ内だけで「販売→購入」のサイクルを回せます。メルカリユーザーはこの機能を使うためだけでも、本人確認する価値があるでしょう。

メルカリ/メルペイの本人確認の所要時間は最大2日弱

メルカリやメルペイの本人確認は、アプリ内の「アプリでかんたん本人確認」という機能で行えます。この機能を利用すると、2~3日くらいで本人確認が完了することがほとんどです。筆者が試した感覚では、土日も対応が受けられるので意外と早い印象でした。ただし、即日完了するケースは稀なので、数日はかかると考えておくといいでしょう。

メルカリで本人確認に使える書類は運転免許証やマイナンバーカード

メルカリで本人確認に使える書類は、本人の「顔写真」があるものに限られています。運転免許証やマイナンバーカード、パスポートや在留カードが使えます。健康保険証など顔写真がないものは使えないので要注意。

なおマイナンバーカードは機密情報が記載されているため、筆者個人の見解としては、できるだけ運転免許証で本人確認を行うことをおすすめします。

【筆者が検証】運転免許証で実際に「アプリでかんたん本人確認」を試してみた

本章では筆者が実際に「アプリでかんたん本人確認」を使い、運転免許証で本人確認を行った流れを紹介します。少し長い手順が必要なので、手元に運転免許証を用意してひとつずつ進めていきましょう。なお、運転免許証がない場合はマイナンバーカードでもOKです。

【筆者が検証】免許証で実際に「アプリでかんたん本人確認」を試してみた1

【1】メルカリアプリで①「マイページ」へ進み、画面上部の2「本人確認する」をタップします。【2】「かんたん本人確認」の概要が表示されるので、③「同意して撮影を開始する」をタップしましょう

【筆者が検証】免許証で実際に「アプリでかんたん本人確認」を試してみた2

【3】本人確認に使用する書類を選びます。筆者は①「運転免許証」を選びました。【4】②「同意して次へ」をタップすると、書類を撮影する画面へ進みます

【筆者が検証】免許証で実際に「アプリでかんたん本人確認」を試してみた3

【5】運転免許証の表側を撮影します。①このように枠内に収まるように運転免許証を置き、②「撮影ボタン」をタップしましょう。【6】同様に運転免許証の裏側を、③枠内に収めて④「撮影ボタン」をタップします

【筆者が検証】免許証で実際に「アプリでかんたん本人確認」を試してみた4

【7】撮影した運転免許証のプレビュー画面が表示されます。①表側と、【8】②裏側がきちんと撮影できているか確認し、③「すべての項目が隠れずに鮮明に写っている」をチェックしましょう。④「確認して次へ」をタップすると次へ進みます

【筆者が検証】免許証で実際に「アプリでかんたん本人確認」を試してみた5

【9】運転免許証の「厚み」をチェックする工程へ進みます。①「カードの厚みを撮影する」をタップし、【10】②このように角度を調整して枠内に収めて③「撮影ボタン」をタップします

【筆者が検証】免許証で実際に「アプリでかんたん本人確認」を試してみた6

【11】①画面の表示どおりに10秒間運転免許証を動かし続けると、自動的に写真が撮影されます。撮影した画像は後で確認できます。【12】次にもう一度、運転免許証の②表側を③撮影します

【筆者が検証】免許証で実際に「アプリでかんたん本人確認」を試してみた7

【13】①このように枠内に合わせると自動的に撮影され、次の画面へ進みます。【14】②カード側面の厚みが写っていることを確認し、③「厚みがしっかり写っている画像がある」をチェックして、④「次へ」をタップします

【筆者が検証】免許証で実際に「アプリでかんたん本人確認」を試してみた8

【15】最後にスマホのインカメラで顔を撮影するので、①「インカメラでの撮影をはじめる」をタップします。【16】自身の顔を映し、画面の表示どおりに②顔を左側に傾けましょう

【筆者が検証】免許証で実際に「アプリでかんたん本人確認」を試してみた9

【17】①本人情報を正確に入力します。運転免許証の内容と異なっていると、本人確認が正常に完了しないので要注意。【18】②「一致している」をタップします。③米国市民の場合は、国外在住中も本国への納税義務があるため、この部分を変更します。④利用目的を正確に選択したら、⑤「上記利用目的で提出する」をタップしましょう

【筆者の場合】本人確認完了にかかった日数は1日程度

筆者の場合は、本人確認に1日だけかかりました。土曜日に先ほどの手順で運転免許証を提出したら、日曜日の午前中には下記のようなメールと通知が届きました。

【筆者の場合】本人確認完了にかかった日数は2日程度

このように①メールと②通知の双方で、本人確認が完了したというお知らせが届きました。なお「アプリでかんたん本人確認」が完了すると、プロフィールページに本人確認済みの「バッジ」が表示され、他ユーザーからの信頼性も高まります

メルカリの本人確認は2日弱で審査完了!残高で買い物したい人は対応必須のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフメルカリメルカリの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。