擬人化IE「アップルストア、かっこいいね、憧れるねぇ。」ツイートに目撃情報、相次ぐ

つい先日、度重なる延期の末にサポートが終了し、27年の歴史に幕を閉じたMicrosoft開発のインターネットブラウザ「Internet Explorer」。通称「IE」と呼ばれているこちらのブラウザは、多くのユーザーに愛されていた。……いや、愛されていたのは過去形ではない。サポートが終了した今もなお、IEは非公式の着ぐるみとして擬人化され、都内を練り歩いているとの噂が、連日ツイッター上で囁かれている。

2022年6月18日に投稿された、Internet Explorer Tokyo インターネットエクスプローラ@VeryFastBrowserさんの「アップルストア、かっこいいねぇ。憧れるねぇ。」というツイートには、着ぐるみになったIEと、Googleのドロイド君らしき生き物が、アップルストアを楽しむ様子の画像が添えられている。このツイートには、6万件を超える「いいね」が押され、ツイッター上で大きな反響を呼んだ。

今回は、こちらのツイートに関する詳細と、リプライ欄に寄せられたさまざまな意見をご紹介したい。

 

謎の擬人化IE現る……!

着ぐるみのIEは、ツイート内の画像で楽し気にMacBookを触り、アップルストアの前で記念撮影まで行っている。まるで、田舎から都会へと遊びに出てきた、中学生男子のような雰囲気だ。隣には親友のような距離感でドロイド君が佇んでおり、この二人の関係性が非常に気になるところである。

IE君(さん)とアンドロイド君

IE君(さん)とアンドロイド君、アップルストアの前で記念撮影。(画像は「Internet Explorer Tokyo インターネットエクスプローラ(@VeryFastBrowser)さん」提供)

ちなみに、ご存じない方のために説明すると、ドロイド君とはGoogle社のマスコットキャラクターだ。写真では、人間の鼻的なモノが見え隠れしているが、呼吸は大事なので見なかったことにしよう。細かいことは置いておいて、恐らくこの世界線におけるIEと、ドロイド君はきっと仲良しなのだ。

この投稿をみたツイッターユーザーたちからは、「店からつまみ出されそうw」「よく入店させてくれたなw」などの辛辣な意見や、Androidスマホの看板を背負うドロイド君に対して「スパイだ」「スパイがいる!」などと、Appleへ敵情視察に来たのではないかと指摘する声が相次いでいる。

アップルストアでMacにあこがれるIE君

アップルストアでMacにあこがれるIE君(さん)。(画像は「Internet Explorer Tokyo インターネットエクスプローラ(@VeryFastBrowser)さん」提供)

擬人化IE「アップルストア、かっこいいね、憧れるねぇ。」ツイートに目撃情報、相次ぐのページです。オトナライフは、【SNSで話題AndroidAppleApple StoreInternet ExplorerTwitterで話題ブラウザ】の最新ニュースをいち早くお届けします。