Internet Explorerのお気に入りをChromeやEdgeにインポートする方法

長年Windowsパソコンで利用されてきたWebブラウザアプリ「Internet Explorer(以下IE)」だが、2022年6月15日でサポートが終了されたことはご存じだろう。今後はMicrosoftの「Edge」やGoogleの「Chrome」などをメインに使用する人が多いはずだ。そこで今回は、IEの「お気に入り(ブックマーク)」をどのように移行すればいいか写真付きで詳しく解説しよう。

「Internet Explorer(IE)」は2022年6月でサポートが終了!

Windowsの標準Webブラウザアプリとして、長年親しまれてきた「Internet Explorer(以下IE)」だが、2022年6月15日でサポートが打ち切られた。

すでにMicrosoft「Edge(エッジ)」やGoogleの「Chrome(クローム)」を利用している人も多いと思うが、IEユーザーは、IEのお気に入り(ブックマーク)をどのように移行すればいいのだろうか?

また、法人の銀行口座のネットサービスなどでは、IEの電子証明書が利用されており、困っている人も多いと思うので、今回はEdgeのIE互換「IEモード」の設定方法も合わせて、IEのお気に入りをChromeやEdgeにインポートする方法を紹介しよう。

IEのお気に入り(ブックマーク)をGoogle Chromeにインポートする方法

IEのお気に入りをChromeにインポートしてみよう。まず、Chromeを起動したら画面右上にある「…」をクリックして、「ブックマーク」から「ブックマークと設定をインポート」を選択。

「ブックマークと設定をインポート」画面が表示されたら、タブから「Microsoft Internet Explorer」を選ぼう。

次に「閲覧履歴」「お気に入り/ブックマーク」「検索エンジン」にチェックが入っているのを確認して「インポート」を押す。

すると「ブックマークと設定をインポートしました」と表示されるので、「完了」をクリックすれば完了だ。

■IEのお気に入りをChromeに移行する手順

まず、Chromeを起動したら画面右上にある「…」をクリックし、「ブックマーク」→「ブックマークと設定をインポート」を選択する

「ブックマークと設定をインポート」画面が表示されたら、タブから「Microsoft Internet Explorer」を選択しよう

「インポートするデータを選択」では「閲覧履歴」「お気に入り/ブックマーク」「検索エンジン」にチェックが入っているのを確認して、「インポート」を押す(上写真)。「ブックマークと設定をインポートしました」と表示されたら「完了」をクリックすればOKだ(下写真)

Internet Explorerのお気に入りをChromeやEdgeにインポートする方法のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスChromeIEモードInternet ExplorerMicrosoft Edgeパソコン/スマホの設定方法ブラウザ】の最新ニュースをいち早くお届けします。