メルカリの売上金はメルペイ残高に移行可能!売上金の使い道と注意点

メルカリの「売上金」には、メルペイ残高への移行・ポイントの購入・現金化などさまざまな使い道があります。売上金をメルペイ残高に移行すると、メルカリの買い物や電子マネーのチャージなどに使えますが、事前の本人確認が必要です。本記事では、メルカリの売上金をメルペイ残高に移行する方法や本人確認の手順、注意点などを画像付きで解説します。

メルカリの売上金の主な使い道

メルカリで売った商品の代金は、「売上金」としてアカウントに加算されます。この売上金には、実はさまざまな使い道があるのです。

メルカリの売上金の主な使い道

メルカリの売上金の主な使い道は、メルペイ残高への移行・ポイントの購入・銀行振込による現金化の3つ。売上金そのものでメルカリの商品は購入できないので、メルカリ内で使いたいならメルペイ残高化やポイント購入がおすすめ。それ以外のさまざまな用途で使いたいなら、現金化するといいでしょう

なお、メルカリ売上金の現金化は下部メニューの「メルペイ」をタップし、下の方にある「振込申請」をタップして必要事項を入力すると、数日後に振り込みが行われます。

「メルペイ残高」と「ポイント」の違い

「メルペイ残高」と「ポイント」には、下記のような違いがあります。

  メルペイ残高 ポイント
入手方法 メルカリ売上金からの移行
銀行口座などからチャージ
メルカリ売上金で購入
キャンペーンで獲得
有効期限 なし あり
銀行口座への出金 ×
メルペイスマート払い清算

メルペイ残高とポイントは、どちらもメルカリでの商品購入に使えます。一方、メルペイ残高は銀行口座に出金できますが、ポイントは現金化不可。また、メルカリポイントには365日間の有効期限があり、期限が近いポイントから消費されます。メルペイ残高→ポイントの変換は可能ですが、ポイント→メルペイ残高の変換はできません

メルカリの売上金をメルペイ残高に自動的に移行する方法

メルカリの売上金は、メルカリで本人確認または銀行口座の登録を済ませていると、メルペイ残高に自動的に移行されます。

メルカリの売上金をメルペイ残高に自動的に移行する方法

こちらは本人確認済みユーザーの画面。「売上金」と「メルペイ残高」の区別はなく、自動的に「メルカリの売上金=メルペイ残高」として扱われます。そのため、売上金をメルペイ残高に変換する手間がかかりません

「アプリでかんたん本人確認」のやり方

メルカリの本人確認は「アプリでかんたん本人確認」がおすすめ。運転免許証もしくはマイナンバーカードと自身の顔写真を、スマホで撮影するだけで本人確認できるので便利です。

「アプリでかんたん本人確認」のやり方1

【1】「アプリでかんたん本人確認」は、①「マイページ」→②「本人確認する」と進み、【2】③「同意して撮影を開始する」をタップすると始まります

「アプリでかんたん本人確認」のやり方2

【3】本人確認書類の①表面を枠内に収めて②撮影し、【4】③裏面も同様に④撮影します

「アプリでかんたん本人確認」のやり方3

【5】さらに本人確認書類の①厚みを映し、【6】再度②表面を③撮影すると、本人確認書類の撮影が完了します

「アプリでかんたん本人確認」のやり方4

【7】あとは①「インラインカメラでの撮影」を開始し、【8】②画面の表示どおりに顔を傾けると、すべての撮影が終了します。次の画面で住所氏名などの本人情報を入力すると、「アプリでかんたん本人確認」の完了です

メルカリの本人確認の詳しい方法や審査完了までの時間については、こちらで解説しているのでご参考ください。

「銀行口座の登録」のやり方

「アプリでかんたん本人確認」が完了していても、銀行口座を登録していなければメルカリの売上金を現金化できません。アプリのホーム画面から「メルペイ」→「使い方」部分の「銀行口座登録」を選択し、必要事項を入力すると銀行口座の登録が完了します。

メルカリの売上金はメルペイ残高に移行可能!売上金の使い道と注意点のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフメルカリメルカリの使い方メルペイ】の最新ニュースをいち早くお届けします。