Suicaを使って5%割引の「Suica割」がおトク! NewDaysやKIOSKで7月19日(火)から

理由なく現金を使う人が過半数!?キャッシュレス化に必要なことは“認知”か

また株式会社JR東日本クロスステーションは、NewDaysでの決済方法に関する調査も発表している。調査期間は2022年4月で、NewDaysで現金を利用する10~60 代以上の男女3,420名が対象。

NewDaysを利用する際に、現金で支払う理由は?

(画像は「株式会社JR東日本クロスステーション」プレスリリースより引用)

 

「NewDaysを利用する際に現金で支払う理由は何ですか?」というアンケートでは、「特に理由はない(なんとなく)」という回答が51%で圧倒的に多かった。これは本当に理由なく現金で支払っているというよりは、電子マネーを利用することにあまり魅力を感じていないため、現金で決済している人が多いということだろう。その他の理由として「電子マネーにチャージするのが面倒」「電子マネーを出すのが面倒」などが挙げられた。しかし電子マネーを一部のスマホに内蔵できるサービスやオートチャージ機能もあるので、それらのサービスを伝えることができれば、キャッシュレス決済はもう少し広がるかもしれない。

NewDaysを利用する際に、どうしたら現金ではなく、Suicaで支払いをしようと思いますか?

オレンジの回答はすでに実施されているサービス(「株式会社JR東日本クロスステーション」調べ)

「NewDaysを利用する際に、どうしたら現金ではなく、Suicaで支払いをしようと思いますか?」という質問には、「Suicaで支払うと割引される」が27%で最も多かった。しかし注目すべきは「レジでチャージができる」「専用レジがある」「残高や利用履歴が確認できる」「ポイントがたまる」の4項目だ。実はこれらはすでに実施されているサービスや機能であり、認知されていないというだけで合計47%の人がSuicaを決済に利用していないのである。利用者の増加を図るなら、Suicaのサービスや機能を追加するよりも、既存のメリットをしっかりと消費者に伝えることが重要になるかもしれない。

今回のようなキャンペーンはあくまでもSuicaでの決済をしてもらうきっかけで、「Suica割以外でも便利だな」と感じさせ、長期的に利用してもらうことが一番の狙いだろう。電子マネーによる決済は現金よりもスピーディーで、ポイント付与などお得な要素も多いので、この機会にキャッシュレスに挑戦するのも悪くないだろう。

●Suica割&JRE POINTキャンペーン【JRE POINT

※サムネイル画像(画像は一部編集部で加工しています)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Suicaを使って5%割引の「Suica割」がおトク! NewDaysやKIOSKで7月19日(火)からのページです。オトナライフは、【マネーJRE POINTQRコード決済SuicaSuica割キャッシュレスモバイルSuica】の最新ニュースをいち早くお届けします。