「なんJ」とは「なんでも実況J(5ch)」のこと!代表的ななんJ語/歴史解説

「なんJ」とは、巨大掲示板「5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)」にある、「なんでも実況(ジュピター)」という板(カテゴリー)の略称です。

「なんJ」とは「なんでも実況J(5ch)」のこと!代表的ななんJ語/歴史解説

【1】「なんJ」のトップページ。概要欄には「主に野球の実況」と書かれていますが、【2】実際にはこのように、日常の小ネタや時事ネタなど「雑談」がほとんど。「なんでも」というだけに、他の板と比べて話題の種類が圧倒的に豊富なことが特徴

本記事では、「なんJ」の成り立ちや歴史に加えて、代表的な「なんJ発祥語」やネタなどをご紹介します。

「なんJ」は「なんでも実況(ジュピター)板」| さまざまなネットスラングの発祥の場

なんJ」とは、巨大掲示板5ちゃんねるの「なんでも実況(ジュピター)板」の略称です。

「なんJ」は「なんでも実況(ジュピター)板」| さまざまなネットスラングの発祥の場

「なんJ」は、もともとは「2ちゃんねる(現5ちゃんねる)」で2004年に発足した「なんでも実況(ジュピター)板」の略称。2009年頃からプロ野球実況メインの板になりましたが、2022年ごろから野球実況が「なんでも実況G」に移行したこともあり、現在では再び「なんでも実況」の名に相応しく、さまざまな話題の雑談の場所となっています

「なんJ」には、さまざまなネットスラング「なんJ語」を生み出してきた歴史があります。本章では、主な「なんJ語」5選をご紹介します!
ちなみに今回ご紹介する「なんJ語」以外では、「あっ…察し」(事情は察せられるが指摘するのは憚れるものを示唆する言葉)、「不可避」(避けることができない)、「残当」(残念だが当然)なども。

主ななんJ語 | ワイ将

「ワイ将(わいしょう)」は、自身を表す一人称です。

主ななんJ語 | ワイ将1

「僕」「私」のように、「ワイ将は~」と使います。関西弁の一人称「ワイ」と、プロ野球チームの監督を意味する「将」を組み合わせたネットスラングです

主ななんJ語 | ~ンゴ

「~ンゴ」は語尾に付ける言葉で、失敗やまずいことをやらかしたときや、他人をバカにするような意味で使われます。

主ななんJ語 | ~ンゴ1

「ワイ将の上司が免停になったンゴ」のように、他のスラングと組み合わせることも多いです

主ななんJ語 | ぐう~

「ぐう~」は「ぐうの音も出ないほど~」を意味する言葉です。

主ななんJ語 | ぐう~1

もともとはひどい野球選手を「ぐう畜」と呼んだことが始まり。それが「ぐう聖」など他の表現に発展し、「ぐう可愛い」など幅広く使われるようになりました

主ななんJ語 | ~ニキ

「~ニキ」は兄貴(アニキ)の略で、頼りになる人を表す言葉です。

主ななんJ語 | ~ニキ1

例えば「自信ニキ」は、自信があって頼れる人を指します。ネットスラングにしては珍しく敬意を示す表現。ちなみに女性の場合は「~ネキ(アネキの略)」と呼びます

主ななんJ語 | 熱い手のひら返し

「熱い手のひら返し」とは、今までの態度から豹変する様子を表す言葉です。

主ななんJ語 | ~ニキ1

例えば、今まで絶賛していた選手を突然叩き出すなどに使用。「手のひら返し」に「熱い」が付いただけなので、日常でも使いやすい言葉でしょう

「なんJ」とは「なんでも実況J(5ch)」のこと!代表的ななんJ語/歴史解説のページです。オトナライフは、【SNS5ちゃんねるSNSSNS用語ネットスラングネット用語】の最新ニュースをいち早くお届けします。