韓国で人気の顔文字TOP10が話題! 3位 ಠ_ಠ 2位 (≡^∇^≡) 1位は?

今や老若男女みんなが使う顔文字。日本をはじめとする世界の国々でも独自のものが作られ、お隣の国、韓国でも例外ではない。今回は若い世代で人気のキーボードアプリ「Simeji」と、Simejiグローバル版ともいえる「Facemoji Keyboard」を提供しているバイドゥ株式会社が発表した「韓国で人気の顔文字TOP10」を紹介しよう。はたして、知っている顔文字はあるだろうか。

国は違うが見るだけで意味がわかる、それが顔文字

ランクインしたものは見るだけで感情表現がわかるのが特徴だ(画像は「バイドゥ株式会社」プレスリリースより引用)

バイドゥ株式会社は、4歳以上の男女2,343人に対して回答を得た、2022年上半期に韓国で最も使われた顔文字をランキング化した「韓国で人気の顔文字TOP10」を発表。

ぽわっとした頬がかわいい(画像は「バイドゥ株式会社」プレスリリースより引用)

1位に輝いたのは、照れて頬がポワッと赤くなった様子を表現した「えへ」。喜びや嬉しい、恥ずかしいなどのポジティブな感情で使われることが多いようだ。

「わら」は全世代共通で使用されているようだ(画像は「バイドゥ株式会社」プレスリリースより引用)

2位は、ニッコリ笑っている「わら」。どの世代でも使いやすいのが人気の理由だ。続いて3位は、怒りを表現した「むか」で、にらんでいる目の部分になっている「カンダナ文字」はスマホにもともと入っている文字入力アプリではあまり見かけない。

レニーフェイスは使ってみたくなる顔文字だ(画像は「バイドゥ株式会社」プレスリリースより引用)

4位は、ネコが前足を上げている様子の顔文字。イヌが9位なところを見ると、韓国ではイヌよりもネコのほうが人気が高いのだろうか。5位は「レニーフェイス」というアメリカ発祥の顔文字を使った「へんがお」。6位以下は、日本ではあまり一般的でないが可愛らしい顔文字が並び、興味深い結果となった。

注目すべきは、日本ではあまりなじみのないレニーフェイスや、カンナダ文字などを使った顔文字がランクインしていること。なじみのあるものから、イヌ、ネコなどの定番の動物。脱力感のある顔文字まで、バラエティ豊かだ。言葉が通じなくても、見たらなんとなくわかる顔文字はもはや万国共通の言語かもしれない。

韓国で人気の顔文字TOP10が話題! 3位 ಠ_ಠ 2位 (≡^∇^≡) 1位は?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフSNS顔文字】の最新ニュースをいち早くお届けします。