【Windows 10】「エクセル/ワード」の場所と起動方法を解説!

Windows 10にしてから、エクセル(Excel)やワード(Word)の場所がどこか分からなくなってしまったという人はいないだろうか。そこで今回は、Windows 10のエクセル(Excel)やワード(Word)の場所と起動方法を解説していく。

【Windows 10】「エクセル/ワード」の場所と起動方法

Windows 10にしてから、エクセル(Excel)やワード(Word)の場所がどこか分からなくなってしまったという人はいないだろうか。Windows 10には、エクセル(Excel)やワード(Word)がインストールされているが、少し分かりにくい場所にある。そこでここでは、エクセル(Excel)やワード(Word)の場所と起動方法について解説していく。

【方法①】アプリ一覧から表示して起動する

Windows 10のエクセル(Excel)やワード(Word)の場所と起動方法①は、アプリ一覧から表示して起動することだ。アプリ一覧から表示して起動する方法は、Windows 10の画面左下にある「スタートメニュー」をクリックする。

【方法①】アプリ一覧から表示して起動する

「スタートメニュー」をクリックすると、アプリの一覧が表示されるので、その中にある「E」の欄にある「Excel」を選択すると起動できる。ワード(Word)も同じように「W」の欄にある「Word」を選択すると起動できる

【方法②】デスクトップ下の「検索ボックス」から検索して起動する

Windows 10のエクセル(Excel)やワード(Word)の場所と起動方法②は、デスクトップ下の「検索ボックス」から検索して起動することだ。Windows 10には検索ボックスがあるので、スタートメニューからだと分かりにくいという場合は検索ボックスから検索しよう。

「検索ボックス」から検索して起動する方法は、Windows 10の画面左下にある「検索ボックス」に「Excel」と入力する。

【方法②】デスクトップ下の「検索ボックス」から検索して起動する

「Excel」と入力すると、検索結果が表示されるので「開く」をクリックする。そうすれば、エクセル(Excel)を起動できる。ワード(Word)も同じように「Word」と入力すると、検索結果が表示されるので「開く」をクリックする。そうすれば、ワード(Word)を起動できる

【Windows 10】「エクセル/ワード」の場所と起動方法を解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスExcelExcelの使い方Microsoft WordMicrosoft Wordの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。