Facebookを「見るだけ」(アカウント無し)で利用する方法 – ログインせずに利用する方法解説

Facebookはアカウントを作成して使うのが一般的ですが、実はブラウザからなら「アカウントなし」でも閲覧できます。

Facebookを「見るだけ」(アカウント無し)で利用する方法 – ログインせずに利用する方法解説

Facebookアプリを使うためには「ログイン」が必須なので、アプリ経由だとアカウントなしでは見えません。一方ブラウザ経由なら、ログインなしでも見えます。ただし筆者の検証では、相手のプライバシー設定によって見える範囲が大きく異なり、情報を「公開」設定にしていないことが多い一般人のページはほとんど見えませんでした

本記事では、Facebookをアカウントなしでブラウザから見る方法や、サードパーティー製ツールでFacebookを閲覧する方法を画像付きで解説します。

Facebookを「見るだけ」(アカウント無し)でログインせずに見る主な方法

Facebookを見るだけの用途で、アカウント・ログインなしで閲覧する方法は下記2つです。

・ブラウザにURLを直打ちする
・「Social Searcher」で検索する

「FacebookのURL+ユーザー名」をブラウザのURL欄に直打ちする

SafariやChromeなどのブラウザの検索窓に、「FacebookのURL」と検索したい「ユーザー名」を入力すると、ログインなしでFacebookが見えます。

「FacebookのURL+ユーザー名」をブラウザのURL欄に直打ちする1

【1】ブラウザの検索窓に「https://www.facebook.com/public/」と入力し、後ろに「ユーザー名」を入力します。なおユーザー名は基本的に実名なので、日本語で構いません。今回は筆者の「実験垢」を検索してみます。【2】このようにいくつか候補が表示されました。どれが目当てのアカウントかは、実際にタップしてから判断します

「FacebookのURL+ユーザー名」をブラウザのURL欄に直打ちする2

【3】こちらが筆者のアカウント。このように、ブラウザから問題なく閲覧できました。【4】ただし後述するように、アカウントのプライバシー設定によっては、中身がまったく見えないこともあります

この方法は最も手軽で、知人など一般人のアカウントを見るときは役立ちます。しかし、芸能人やアーティストなど著名人の場合は、ジョーク目的の偽アカウントも多いので「本物」の特定に時間がかかることがデメリットです。著名人のアカウントの閲覧には役に立たないと言っても過言ではないです。

「Social Searcher」で人物名を検索する

Social Searcher」では、人物名を入力することでFacebookアカウントを検索できます。今回は「バラク・オバマ元大統領」のFacebookページを見てみましょう。

「Social Searcher」で人物名を検索する1

【1】「Social Searcher」にアクセスし、検索窓に相手の名前を入力します。【2】いくつか候補が表示されますが、スクロールして単に「人名」だけのものを選ぶと、Facebookページがヒットすることが多いです

「Social Searcher」で人物名を検索する2

【3】このように、オバマ氏の公式Facebookアカウントが見えます。【4】著名人はさまざまな情報を公開していることが多いので、概要や投稿なども広く閲覧できました

(オバマ氏の画像はBarack Obama公式Facebookより引用)

URL直打ちの場合は、どれがオバマ氏のアカウントか特定するのが面倒でしたが、Social Searcherだと基本的には本物しか表示されません。筆者が他の著名人でも試したところ、検索精度はFacebookアプリ内の検索機能より高い印象です。

Facebookを「見るだけ」(アカウント無し)で利用する方法 – ログインせずに利用する方法解説のページです。オトナライフは、【SNSFacebookFacebookの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。