「カフェでのWi-Fi利用」セキュリティ面に不安がある人が多い調査結果に

近年、カフェでパソコンを使用している人を見るのは珍しくない。都市部のカフェやチェーン店ではWi-Fi環境やコンセントが整備されていることが多く、パソコンやスマホの利用で長居する人も少なくないだろう。今回はカフェのWi-Fiについての調査結果をご紹介する。はたしてどんな世代がどのように使っているのだろうか?

現役世代の過半数がカフェでWi-Fi利用の経験あり!

カフェにあるWi-Fiを利用しますか?

「必ず利用する」割合は、世代でそれほど大きな差はないようだ(「日本トレンドリサーチ」「ホームルーター.com」調べ)

株式会社NEXERが運営する「日本トレンドリサーチ」と、株式会社グッドラック運営の「ホームルーター.com」が「カフェのWi-Fiに関するアンケート」を実施。当調査は2022年6月27日~29日に全国の男女1,000人(30代以下、40代、50代、60代、70代以上、各200人)を対象として行われた。

「カフェにあるWi-Fiを利用しますか?」という質問では、30代以下の19.5%が「必ず利用する」、40.5%が「時々利用する」と回答し、世代別では一番「利用する」層が多いという結果になった。しかし「必ず利用する」の回答した人は50代で17.6%、60代でも12.6%と若い世代との差はそれほど大きくない。ベテラン世代の利用率が高いというよりは、若い世代が「必ず」というほど積極的にカフェのWi-Fiを利用していない、ということなのかもしれない。

それでも年代が上がるほど利用率は下がるようで、70代以上では71.9%が「利用したことがない」と回答した。現役世代の50代までは仕事でパソコンやタブレットを持ち歩くことも多いためか、過半数の人がカフェのWi-Fiを利用していた。

どのような用途でカフェにあるWi-Fiを利用しますか?

(「日本トレンドリサーチ」「ホームルーター.com」調べ)

「必ず利用する」「時々利用する」と回答した人に「どのような用途でカフェにあるWi-Fiを利用しているか」を質問。最も多かったのは49.6%で「ネットサーフィン」だが、「SNS」(42.0%)や「メール」(41.4%)も40%を超えた。自分のスマートフォンなどでもできるようなことが多く、「外でインターネットを使いたい」というよりは「休憩ついでにインターネットを利用している」だけの人が多いのかもしれない。

「カフェでのWi-Fi利用」セキュリティ面に不安がある人が多い調査結果にのページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフWi-Fi】の最新ニュースをいち早くお届けします。